サイゼリヤ、たった100円でステーキを激ウマ化させる裏技 コレ絶対試すべき…

サイゼリヤに登場したラムのランプステーキ。さらなる味進化のカギはレフォールソース+醤油だった。

サイゼリヤ

サイゼリヤは今夏グランドメニューを改定。過去、期間限定で登場しネットで評判を博していた「ラムのランプステーキ」(1,000円)が定番メニューとして大復活を遂げた。そんなステーキをさらに美味しく食べる方法があって…。

【写真】ステーキを格段にウマくする追加トッピング2種はコレだ…


画像をもっと見る

 

■予想以上の反響で…

サイゼリヤ

過去2回、期間限定で登場していたラムのランプステーキ。初登場の2021年3月時は予想を大きく上回り、「原料供給が追いつかなくなった」(サイゼリヤ)ことから予定より早く終売に。

その時は、こちらもラム肉を使った『ラムときのこのきこり風』という、ポテトなどの野菜とラムを焼いた料理に急遽切り替え対応。きこりにしんがりを任せてラムの肉塊は消えてしまったのだった…。


関連記事:いきなりステーキ「新ランチ」は起死回生になるか? 記者が覚えた違和感

 

■「帰ってきたぞー!」と歓喜の声

しかし2022年3月に期間限定メニューで大復活。再び話題となり、このたび7月13日からグランドメニューに昇格したのがこれまでの経緯だ。

ファミレスではなかなか見られない本格ラム料理。人気メニューの帰還に、ネットでは「帰ってきたぞー!」「ふっかつしとる!!!最高!」「塊の肉が食べたい!」と歓喜の声が続々。一方で手軽に羊肉を食べられる喜びを痛感するファンも多く、「ボリュームのわりにカロリー低い」「コスパ最高すぎるんです」という声も散見されている。

爆売れ中の「ラム肉ランプ・チャンプ合計700~1,000グラム」【Amazon】

次ページ
■じつは「弱点」が…
ファミレスステーキイタリア料理ファミリーレストランラム羊肉肉料理味変サイゼリヤラムのランプステーキ
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング