秋葉原、600円で「中華モーニング」食べ放題のお店を発見 コスパ最強だろ…

秋葉原に600円で中華のモーニング食べ放題のお店が。豪華な料理を食べてみると…。

2022/07/21 11:00

中華バイキング

「食べ放題」──。誰しも心踊るワードであろう。特に、中華料理のランチやディナー食べ放題ほど魅力的なものはない。

この度、秋葉原には中華のモーニングを600円と格安の値段で食べられるお店ができたのをご存知だろうか。

【写真】これで600円は安すぎ! 豪華な料理がズラリ


画像をもっと見る

 

■意外と少ない中華モーニング

朝食の食べ放題というと、ホテルのビュッフェやファミリーレストランのモーニングが思い浮かぶのではないか。メニューは、パンやスクランブルエッグ、目玉焼きなどの洋食かご飯、鮭の塩焼き、味噌汁、納豆をはじめとした和食を実施するところが多いイメージだ。

中華はこってりした味付けもあってか、朝のバイキングに並ぶことは少ない気がする…。だが、東京・秋葉原にはちょっとめずらしい中華のモーニングを心ゆくまで堪能できるお店があるのだ。


関連記事:グルメゲイバーママも二丁目から訪れる絶品街中華 「タカノ」が最強にウマい

 

■秋葉原駅から徒歩1分

香福味坊

そんな画期的なお店の名前は、「香福味坊(こうふくあじぼう)」。今年6月にオープンしたばかりだ。駅から徒歩1分ほどの地下に位置する。

中華バイキング

営業時間は午前7時から10時と午前11時から午後11時までとなっており、前者がモーニングの提供時間だ。揚げパンやお粥などが600円で食べ放題となっている。

余談だが、記者は小学生の頃、卒業アルバムの「好きな言葉」というコーナーにクラスメイトが「一球入魂」「友情」「努力」など子供らしいワードを書き連ねる中、一人「食べ放題」と書くほどバイキングが大好き。朝の中華バイキングを制するため、7月初旬の午前8時すぎ、「香福味坊」に足を運んだ。

後に、同店のコスパの良さに感動したのであった。

次ページ
■中華バイキングを食べてみた

食べ放題の後はコレ【Amazonでチェック】

秋葉原食べ放題バイキング中華中華料理ビュッフェ
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング