ドンキなのにこの値段? …も納得しちゃう、レトルトを軽く越えたカレーが激ウマ

ドンキで買ったレトルトカレーが驚きの1食400円超えで…。それでもリピ買いしたくなる、その理由とは?

2022/07/22 03:45

ドンキ牛タンカレー

みんな大好き、“激安ジャングル”ドン・キホーテ。どんなものでも驚きの値段で売っている。

もちろんレトルトカレーだって、4つ入りで322円と安定の安さだ。…しかし、すぐそばに1食400円超えの“情熱価格”カレーが鎮座していたのだ。嘘だろ、ドンキだよ、ここ?


画像をもっと見る

 

■「情熱価格」とは?

バカでかい「ド」の文字が目を引く、ドンキのオリジナル商品ブランド「情熱価格」。

思わず驚くような値段や商品をドンドン生み出すだけでなく、購入者からの「ダメ出し」をサイト上で募集。より良い商品に改善・改良し、「驚きのニュース」に磨きがかかった最驚(さいきょう)の商品を生み続ける…と宣言しているプライベートブランドだ。

つまり、安くなきゃおかしいのだ。400円のレトルトカレーは絶対に安くないだろ…!


関連記事:有吉弘行、お勧めのレトルトカレーを発表 「ホントにウマいから」

 

■ねぎし×久善のこだわりカレー

ドンキ牛タンカレー

こちらが問題のレトルトカレー、税込430円。牛タンの有名店「ねぎし」と肉の専門店「久善」の監修・共同開発した「牛タンカレー」…確かにすごそうだ。でも高い。

「ほろりと崩れるほど約2時間煮込んだ『牛たんねぎし』厳選のごろっごろっと入って存在感たっぷりな牛タン」「牛タンファンに捧げる」と、いつもながら強気すぎるキャッチコピーが最高だ。

ドンキ牛タンカレー

舌を抜かれたはずの牛さんまで、「これ、モウ…レトルトのレベル軽く超えちゃってるよ」と感動してしまうほど。

最高の牛タンカレーを探すなら【Amazon】

次ページ
■牛タンが一番多い!?
カレードン・キホーテ牛タンドンキ情熱価格ねぎし久善
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング