メンタリストDaiGo、TKO木本の投資トラブル受け持論 「儲かるなら…」

メンタリストDaiGoが、儲け話を持ちかけてくる人について持論を展開。失敗から立ち直るための忠告も。

2022/07/23 11:20

DaiGo

メンタリストのDaiGoが23日、自身の公式ツイッターを更新。投資詐欺について自身の見解を語った。

【ツイート】DaiGoが投資詐欺についてツイート



 

■儲け話を教えるのは…

お笑いコンビ・TKOの木本武宏が総額6億円にのぼる投資トラブルにみまわれ、所属する松竹芸能を退社することが話題となっている。

この問題を受けてか、DaiGoは「儲け話を他人に教えるのは、詐欺師と馬鹿だけです」とツイート。「確実に儲かるなら、自分で銀行とかから借りて突っ込めばいいだけ」と続け、自身の考えを語った。

また、「他人に任せた投資で失敗しても、その失敗を他人のせいにできるので何も学べません」ともつづっている。


関連記事:松丸亮吾、「兄に送りたい」研究結果を探す 「自分のために時間使った方がいい」

 

■他人のせいにしない

つづけて、「引っかけたほうは人が悪かった、引っかかったほうは頭が悪かった。という話」「投資詐欺に引っかかった人を批判したいのではなく、そこから学ばないとまた騙されるよって話です」と忠告したDaiGo。

最後に、「自分の失敗を他人のせいにしてるうちは、人は失敗したその場所から進めない」と説いている。

DaiGo『メンタリストDaiGoの人生を変える言葉365』【Amazonでチェック】

次ページ
■過去にも詐欺についてツイート
詐欺ツイッター投資DAIGOメンタリスト木本武宏詐欺師TKO投資詐欺松竹芸能メンタリストDaiGo
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング