尾形貴弘、お笑い界の世代交代に本音 後輩の活躍「考えないようにしてます」

オードリー・春日俊彰から「芸歴」について聞かれたパンサー・尾形貴弘の回答は…。

2022/07/24 13:00

尾形貴弘

24日放送『ボクらの時代』(フジテレビ系)には、多くのバラエティ番組で活躍中のお笑い芸人・パンサーの尾形貴弘が出演。芸歴について持論を展開して話題となっている。



 

■尾形ら中堅芸人が集結

なにかしら縁のある3人が集合、赤裸々なトークを展開していく同番組。今回は、中堅お笑い芸人の尾形とオードリー・春日俊彰、あばれる君が登場した。

そのなかで「芸歴」について3人は言及。春日が尾形に「先輩・後輩」を確認するなかで、尾形が持論を展開していく。


関連記事:パンサー尾形、“顔が激似”の俳優明かす 「めちゃくちゃ似てるって言われる」

 

■芸歴は大事?

「芸歴は?」と春日に聞かれた尾形が「芸歴とかよくないですか?」と苦い表情を浮かべると、あばれる君も「それイヤがりますよね」と指摘する。

春日は「はっきりさせたい、やっぱり。後輩な感じだけど先輩だから。年齢は完全に上だから」と触れると、尾形は「年齢はいいじゃないですか、年齢の話しします? 俺、年齢の話、1番キライなんすよ」と言及。

「スゴい後輩キャラでくるからさ」と春日が述べると、「もちろん後輩ですよ、芸歴ですから」と尾形は力説し、年齢は上だが芸歴では自分が1年後輩だと強調した。

次ページ
■上下関係を考える

尾形スタジアム2022-23【Amazonでチェック】

テレビフジテレビオードリー春日俊彰ボクらの時代パンサー尾形貴弘あばれる君
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング