パンサー向井慧が新型コロナウイルスに感染 相方の2人は異常なし

パンサー・向井慧が新型コロナウイルスに感染したことを吉本興業が公表。24日にPCR検査を受けて判明したという。

2022/07/25 16:35

向井慧

お笑いトリオ・パンサーの向井慧が新型コロナウイルスに感染したことを25日、所属する吉本興業が公式サイトで公表した。



 

■24日に体調不良

公式サイトによれば、向井はきのう24日に体調不良を訴え、病院でPCR検査を受けたところ陽性と診断された。今後は保健所の指示に従って療養する。

なお、メンバーの尾形貴弘、菅良太郎については、現在のところ体調に異常は認められないという。


関連記事:コロナ感染のパンサー尾形、家族全員の陽性を報告 「感染力強すぎる」

 

■25日のラジオを欠席

向井は25日朝、メインパーソナリティーを務めるラジオ番組『パンサー向井の#ふらっと』(TBSラジオ)を欠席。代理として横澤夏子、滝沢カレン、喜入友浩アナウンサーの3人が出演していた。


■引き続き拡大防止に努める

吉本興業は、「引き続き、お客様、所属タレント、お取引先の皆様、社員の安全確保を最優先に、保健所をはじめとする行政機関、医療専門家の指導のもと、新型コロナウイルスの感染予防、拡大防止に努めていきます」としている。

・合わせて読みたい→蛙亭・中野周平、新型コロナウイルス感染を公表 発熱で検査受け判明

(文/Sirabee 編集部・けろこ

新型コロナウイルス 抗原検査キット【Amazonでチェック】

吉本興業パンサー尾形貴弘向井慧菅良太郎新型コロナウイルスPCR検査パンサー向井の#ふらっと
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング