コロナ感染で療養中の北斗晶、体調を報告 「つらい山は越えましたので…」

新型コロナウイルスに感染して療養中の北斗晶が、現在の体調を報告。高熱と喉の痛みに苦しんだことを明かした。

2022/07/25 19:25

北斗晶

新型コロナウイルス感染が判明したタレントの北斗晶が25日、Ameba公式ブログを更新。療養中の現在の状況を説明した。



 

■今月21日に陽性が判明

北斗は今月21日に実施したPCR検査で陽性が判明したことを報告。ブログには、ファンから1,000件を超える心配や気遣いのコメントが殺到していた。

この日、北斗はブログを4日ぶりに更新すると、「皆さん、私のコロナ感染でご心配をおかけしてしまいすみませんでした」と改めて謝罪。

「仕事関係の皆さんにも急なキャンセルで沢山のご迷惑をおかけしてしまい申し訳ない限りです。が…もう、誰がいつなってもおかしくないと改めて実感しました。そして…ブログ、インスタへの沢山のお見舞いコメントも有難うございました」と感謝した。


関連記事:矢口真里、コロナ感染を報告 「ちゃんと療養して元気にもどってきます」

 

■高熱と喉の痛みの症状

症状について、「最近、コロナに感染した友人から発熱と喉に来るよ~と聞いてましたが。正に言われた通りでした。病院で解熱剤を出してもらったので安心して自宅隔離できましたが。さすがに発熱してからの3日間は、高熱と喉の痛みでヘロヘロでしたが、今日は微熱に下がって、体調も随分楽になりました」と明かした。

北斗晶『北斗晶の元気が出る熱血子育て相談』【Amazonでチェック】

次ページ
■家族は元気に過ごす
佐々木健介北斗晶療養新型コロナウイルスPCR検査Ameba公式ブログ自宅隔離門倉凛
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング