つば九郎、コロナ感染で出演見合わせへ ブログで「もうしわけございません」

ヤクルトスワローズのマスコット・つば九郎がブログを更新。コロナ感染について文章を掲載した。

2022/07/27 13:45

つば九郎

日本プロ野球・東京ヤクルトスワローズのマスコットキャラクターであるつば九郎が、27日にAmeba公式ブログを更新。新型コロナウイルスに感染したことに言及し、話題を呼んでいる。



 

■「もうしわけございません」

「きょうから、まいなびおーるすたー2022です」「せんしゅを、おうえんしましょう~でへへ」と、平仮名でゆるくつづられる「つば九郎一言日記」。文章だけでなく、選手とのツーショットが掲載されることも多く、球団ファンから人気を得ている。

そうした中、同日エントリーのタイトルは「もうしわけございません」というもの。本文も同様の一言で、球団公式サイトへのリンクが貼られている。


関連記事:パンサー・尾形、新型コロナ陽性報告 家族にも感染し「娘が発熱してしまいました」

 

■関係者を対象とした検査で…

公式サイトによれば、「PCR検査で、『つば九郎』が陽性判定を受けました」とのこと。26日に開幕したマイナビオールスターゲーム2022の出場球団およびスタッフにPCR検査を行ったところ、陽性が判明したようだ。

球団は「第2戦(松山・坊っちゃんスタジアム)への出演は、見合わせることとなりました」「引き続き、チームの感染予防、感染拡大防止に取り組んでまいります」としている。

次ページ
■ファンは「謝らないで」

『東京ヤクルトスワローズ リュック おしゃれ 人気 バックパック リュックサック』【Amazonでチェック】

プロ野球オールスターゲームつば九郎東京ヤクルトスワローズ新型コロナウイルス球団
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング