小倉優子、こりん星キャラ当時のリアルな敬語事情 「楽屋のご挨拶は…」

芸能界における“タメ口”について語った小倉優子。フワちゃんの意外な素顔も明かし、共演者からのツッコミも。

2022/07/28 18:25


小倉優子

タレント・小倉優子が、28日放送の『ポップUP!』(フジテレビ系)に出演。芸能界における敬語について意見を語った。


 


 

■若手のタメ口に「違和感」

この日の「もやもやチャット」のコーナーで、「年下部下に“タメ口”で話されたらもやもやする?」というテーマを取り上げたことから、スタジオのメンバーは、一般の社会とは少々異なる芸能界でのタメ口事情についてトークを展開した。

2001年にデビューして、芸歴は21年の小倉。自分に対するタメ口はあまり気にならないものの、他の先輩タレントにタメ口で話しかける若手の態度については、「ちょっと違和感がある」と口にする。


関連記事:福田麻貴の“スマホの写真フォルダ事情”に驚きの声 「なんで消さないの?」

 

 

■フワちゃんの意外な素顔

芸能界での“タメ口キャラ”といえば、ユーチューバー芸人のフワちゃんがおなじみだが、小倉は「フワちゃんとかもタメ口だけど、カメラが回っていないところではすごい礼儀正しい。すごいちゃんとしてて、見習うことがすごく多くって」と意外な素顔を暴露。

高嶋政宏が「それ、営業妨害じゃないの?」とツッコミを入れた。

Amazonタイムセール&キャンペーンをチェック!

次ページ
■“こりん星”にいた頃は…
タメ口芸能界敬語小倉優子こりん星山崎夕貴高嶋政宏フワちゃんポップUP!
シェア ツイート 送る アプリで読む

人気記事ランキング



編集部おすすめ