大谷翔平選手、ピンチで圧巻の投球 ネットでは「ノーアウト満塁」がトレンド入り

大谷選手がみせた圧巻の投球がネットで話題に。メジャー自身初となる10勝目をあげることはできたのか…。

2022/07/29 14:45

大谷翔平

ロサンゼルス・エンゼルスに所属する大谷翔平選手は29日(現地時間28日)、本拠地で行われたテキサス・レンジャーズ戦に先発出場し、圧巻の投球を見せた。

【ツイート】横から撮影した大谷選手の投球動画



 

■絶体絶命のピンチを…

「1番・投手」として先発出場した大谷選手は初回、3連打を浴びて無死満塁のピンチを迎えるが、4番のネート・ロー内野手を空振り三振。続く5番のアドリア・ガルシア外野手に対しては全球スライダーで空振り三振を奪う。そして、6番のレオディ・タラベス外野手からも三振を奪い、絶体絶命のピンチを脱する。

見事無失点で切り抜けた大谷選手は、雄叫びをあげながらガッツポーズ。相手に流れを渡さない魂のこもったピッチングを披露した。


関連記事:大谷翔平、今季2度目の登板も… 1死満塁で迎えた2回に悪夢が待っていた

 

■偉業達成は次回登板に持ち越し

2、3回も無失点で切り抜けたものの、4回にロウ内野手からソロ本塁打を浴びて失点。続く5回は、2死1塁からコーリー・シーガー内野手にタイムリー2塁打を打たれてしまった。メジャー自身初の二桁勝利を目指した登板だったが、6回8安打11奪三振2失点の投球でマウンドを降りた大谷選手。結局この日は、打線が噛み合わず2対0で敗北を喫してしまった。

1918年のベーブ・ルース以来となる「2桁勝利・2桁本塁打」の偉業達成も、残念ながら次回登板に持ち越しに…。

次ページ
■ノーアウト満塁がトレンド入り

大谷選手の思考を学ぼう【Amazon】

野球MLB大谷翔平ロサンゼルス・エンゼルス二桁勝利ノーアウト満塁
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング