TikTokスターが性的暴行を録画され脅迫も… 旅行先で自称観光ガイドに騙される

女性のSNSには両容疑者と一緒に映っている写真や動画があり、アカウントは休止が決まった。

2022/08/01 19:00

一人旅・旅行

女性や子供が性犯罪にあう件数が異常に多い国に、女性だけで出かけるのはやはり危険がつきまとう。パキスタンで最悪な事件に巻き込まれたTikTokスターの話題を、『Latin Times』『Daily Beast』などが報じた。



 

 

■SNSの旅紀行が高い評価

アメリカ国籍の21歳の女性が、7ヶ月ほど前から海外旅行を再開し、パキスタンを特に気に入り旅して回っていた。しかしそんななか、現地の男に騙され集団性的暴行の被害にあった。

女性は大変なフォロワー数を誇るTikTok界のスター的存在で、Facebookにも美しい写真とともに旅紀行を展開し、高い評価を得ていた。プライバシーを尊重し、警察は氏名を明らかにしていない。


関連記事:SNSで性の餌食を探していた30代子持ち女 多数の少年との性行為で逮捕

 

■SNSを通じて偽ガイドが接近

この事件で逮捕されたのは、パンジャブ州で旅に同伴するようになったムズマル・シプラ容疑者と、友人のアザン・クホサ容疑者の2名だ。

女性はカラチに滞在してTikTokやFacebookに動画や写真を投稿していたなか、SNSを通じて観光ガイドを名乗るシプラ容疑者と知り合った。彼が自宅に5日間滞在させてくれたこともあり、すっかり打ち解け合い、油断したところで事件が起きたという。

次ページ
■犯行を録画し金銭を要求

おひとりさま専用Walker2020 これは、ひとりで読んでください。 (ウォーカームック)【Amazonでチェック】

Facebook話題脅迫パキスタン性的暴行一人旅TikTokガイド翻訳記事カラチフォートモンロー
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング