オーダー時の”ひと言”で… ミニストップの「新ポテト」が激ウマになった

ミニストップで新発売した「フレンチフライポテト」。太っ腹すぎるキャンペーンも開催中で…。

2022/08/02 11:15

フレンチフライポテト

「タダより高いものはない」──。あらゆるものが値上げする中、この言葉を痛感することだろう。

この度、ミニストップで発売された「新ポテト」は「ある方法」を使うことで、無料でウマさが倍増して…。

【写真】激ウマになった「新ポテト」


画像をもっと見る

 

■増量キャンペーン中

フレンチフライポテト

7月29日から、ミニストップで欧州産のじゃがいもを使用した「フレンチフライポテト」(税込み228円)を発売中だ。同店のポテトといえば、ホットスナックコーナーにある断面が「X」の形になった「Xフライドポテト」があまりにも有名。

フレンチフライポテト

今回新たに爆誕したのは細切りのシューストリングポテトで、ハンバーガー店で食べるポテトに近い。さらに、8月1日から7日までの期間限定で1.5倍に増量し、お値段はそのままという太っ腹キャンペーンを開催中だ。


関連記事:マクドナルド、話題の「裏メニュー」ハンバーガーが最高 一度は試したい…

 

■注文の際にできる「小技」

フレンチフライポテト

キャンペーン初日、記者も「フレンチフライポテト」を買って食べることにした。ご存知、ミニストップのポテトは注文してから店内でリフライしてもらえる。

じつは、オーダーの際にできる「小技」がある。「塩多め」だ。余談だが記者は大学生だった10数年前、ミニストップでアルバイトをしていた。

その際このオーダー法を知ったのだが、やり方は至って簡単。ポテトを注文する際に「塩多めでお願いします」と言うだけ。追加料金は発生しない。

通常、厨房でリフライした後に塩を2~3振りするのだが、このオーダーをすると5~6振りしてもらえる。しかも、全体にまんべんなくかき混ぜるため、均等に塩気が行き渡るのだ。

家でもミニストップの「名物」を…【Amazonでチェック】

次ページ
■「塩多め」の効果
コンビニファーストフードミニストップポテトホットスナックフレンチフライポテトXフライドポテト
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング