鈴木福、パソコンのタイピングで「自分が嫌でしょうがない」 理由に共感の声

鈴木福がツイッターを更新。パソコンでのタイピングにまつわる悩みを明かした。

2022/08/17 19:30

鈴木福

子役出身の人気俳優・鈴木福が17日、自身の公式ツイッターを更新。パソコンでのタイピングにまつわる悩みを吐露した。

【ツイート】鈴木、タイピングをするときの癖を明かす



 

■タイピングの「クセ」

鈴木は「パソコンで鈴木福って打つときに、suzuki fukuなんだけど、hukuの方が打ちやすいからhで打っちゃう」と自身のタイピングの癖にまつわる悩みを吐露。

「hで打っちゃう自分がとても嫌でしょうがない」と胸の内を明かし、最後に「この気持ち分かる方いませんか!!」とユーザーに投げかけた。


関連記事:メールでよくある「尾根ギア」「角煮します」 誤記した経験者は意外にも…

 

■ユーザーから「気持ち分かる」の声

鈴木のツイートに、ファンからは「これなんか、わかってしまう!」「僕もこれだ。めっちゃ気持ち分かる」など共感のコメントが。「chiをtiで、tsuをtuで打ったりもしますね」「わたしフルネームにfが2回出てくるので、2回嫌な気持ちになります」といった声も複数寄せられている。

中には「数十年かな打ち」「すみません、かな打ちなので分かりません」というコメントもあり、少数派ではあるが、かな入力を使用している人もいるようだった。

映画 妖怪人間ベム【Amazonでチェック】

次ページ
■ヘボン式では間違いだが…
ツイッターパソコン鈴木福ローマ字ヘボン式かな入力
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング