2歳女児がヘビを噛み殺す勇猛ぶり 父親いわく「先に噛まれて反撃した」

大事に至らなかったのは、不幸中の幸いだった。

少女・女の子・女児・激怒・怒り・怒る・不機嫌

遊んでいるときに突然ヘビに襲われ、カッとなった女の子。とっさにある行動に及び助かっていたことを、『LADbible』など海外のメディアが伝えた。



 

■いきなり噛まれた女の子

10日、トルコのビンギョルで暮らす2歳の女の子が自宅の庭で楽しく遊んでいた。そのとき女の子はたまたまヘビを見つけ、興味を持ったようだ。

約50センチの大きなヘビだったが、好奇心旺盛で怖いもの知らずの女の子は手を伸ばし、つかんでしまった。これにはヘビも驚き警戒したとみられ、女の子の口元などに噛みついたという。


関連記事:ヘビ使いがショーの最中ガラガラヘビに噛まれ死亡 毒蛇使用に疑問の声も

 

■反撃し意外な展開に

いきなり噛まれて驚いた女の子は、逃げ出すどころか反撃を決意した。

ヘビをつかんだまま離さず、噛みつき返して決して容赦しなかったという。女の子は唇を噛まれケガをしていたが、それ以外の大きなケガは免れたようだ。

蛇 (講談社学術文庫)【Amazonでチェック】

次ページ
■「とっさに噛みつき返した」
話題ヘビ応急処置翻訳記事
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング