13歳少女が親の車を運転して公道へ スクールバスを含む4台に次々と衝突

「運転なんてきっと簡単だ」と思っている中学生は多いのだろうか。

2022/09/04 05:15

運転・ハンドル・車

アメリカ・コロラド州でこのほど、13歳の少女が親の車を無断で運転し、公道に出て複数の車に衝突する事故を起こした。計5名が病院に搬送され治療を受けていると、『CBS News Colorado』『PEOPLE』などが報じている。



 

■スクールバスにも衝突

事故が起きたのは、コロラド州ボルダー郡の東部を走る国道287号線とルックアウト・ロードが交差する付近だ。

コロラド・ステート・パトロール(CSP)は、8月29日の午前8時11分、13歳の少女が運転するシボレー車がスクールバスを含む4台の車に次々と衝突したと発表した。


関連記事:父親が13歳息子に違法な運転指導か 車同士の正面衝突事故で9名死亡・2名重体

 

■いずれの車両も大きなダメージ

CSPによれば計5名が病院に搬送され、うち66歳の男性が中程度の負傷、4名が軽傷にて治療を受けているとのこと。公開された動画や画像を見る限り、事故に巻き込まれた車両はいずれもかなりのダメージを受けており、死者がでなかっただけでも幸いだという。

なお、事故処理のため閉鎖されていた道路は、同日の午前11時30分には再開した。

ペーパードライバーや運転免許取り立ての人に知ってもらいたい道交法や道路標識のこと【Amazonでチェック】

次ページ
■13歳少女による事故は他にも
ホームレス話題運転免許証無免許運転コロラド州スクールバス衝突事故SUV翻訳記事イメージトレーニング
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング