谷原章介、3歳女児バス置き去りに涙 「苦しんで命を奪われていく…」

『めざまし8』では、3歳女児が通園バスで置き去りにされ死亡した事件について特集。番組MC・谷原章介の反応は…。

2022/09/08 14:15

谷原章介

8日放送の『めざまし8』(フジテレビ系)では、3歳女児が通園バスで置き去りにされ死亡した事件について特集。番組MC・谷原章介が思わず涙をこぼす一幕があった。



 

■3歳女児が熱中症で死亡

5日に静岡県牧之原市の認定こども園にて、通園バスの中で、この園に通う3歳女児が心肺停止の状態で発見され、その後、死亡が確認された。

女児の死因は重度の熱中症とされており、一部報道によるとバスの中から、この女児の空になった水筒が見つかったとされている。


関連記事:母親が生後2ヶ月のわが子を電子レンジで殺害 残忍な虐待行為は日常化か

 

■説明会では嗚咽も

番組では、7日に行なわれた女児が通う園の会見、そして保護者会の様子を放送。保護者会では亡くなった女児の父親と思われる男性が、死亡したときの様子を語り、他の保護者の嗚咽も聞き取れた。

また同説明会は、会の途中で気分が悪くなった人が複数名出て病院に運ばれたため中断されていた。

大塚製薬工場 経口補水液 オーエスワンゼリーパウチ 200gx6袋【Amazon】

次ページ
■谷原は涙を流し…
テレビ谷原章介熱中症号泣めざまし8
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング