結婚直前の宝くじ高額当選を8年も極秘にした妻 夫にバレた末の取り決めを公表

「夫にも黙っておこう」。そう考えたが、結局バレてしまった。

お金・お札・大金

当たる確率は低いが、あっと驚くような幸運に恵まれる人もいる。愛する男性との結婚直前に億万長者になったという女性の書き込みに、『The Daily Star』など海外のメディアも注目した。



 

■まさかの超高額当選

海外で暮らす女性が、今から8年前に宝くじを購入。結婚式を数ヶ月後に控えての運試しだったが、まさかの大当たりで億万長者になった。

女性はその際、「当選については秘密にしておこう」と決心。婚約者だったマイクさんにも打ち明けず、慌てて開設した銀行口座に当選金を入れた。マイクさんは金遣いが荒かったため、大金を使い果たす可能性があると心配したからだ。


関連記事:通説を信じ続けた女性が5900万円当選 「宝くじは毎回同じ数字で確率がアップ」

 

■賢く投資することに

当選金をうまく増やすため、女性は資産運用の専門家であるキースさんを雇用。助言を得ながら、地元企業や不動産に投資するようになった。

それから8年。たまたま女性のメールを見てしまった夫のマイクさんは、キースさんからのメッセージを発見。その内容から女性の秘密を知り、大ショックを受けた。

宝くじ 高額当選 誰も知らない 黄金の大法則【Amazonでチェック】

次ページ
■事実を知って動揺した夫
秘密宝くじ話題reddit翻訳記事高額当選
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング