寝室にあるぬいぐるみを「妻と勘違い」した夫 その直後に取った行動が話題に…

布団に包まった妻が返事をしないことに気がついた夫。その後の展開にネットはほっこり…。

2022/09/13 04:00


 

■寝室から夫の声が聞こえた

今回の投稿は、わずか数日で13万件を超えるいいねを獲得。話題となった湖西さんの夫は、家事も育児もフットワーク軽くこなすが、思い込みにとらわれて、おかしな行動を取ることが多いそうだ。

気になる当時の状況について話を聞いてみると、「寝室から声が聞こえたので、電話でもしているのかと思いながら扉を開け、すべてを察しました。こんもりとした布団と、そこからはみ出たサメのヒレがパジャマのカットソーと似た色なので、『分からなくもないけど、すまない見てしまった…』みたいな気持ちになりました」と説明してくれた。

布団を妻と勘違いした理由については、視力が0.1以下だからだという。


関連記事:妻の部屋に出現した謎プレート、裏側を見ると… 秘めた「本音」が尊すぎると話題

 

■普段から楽しい会話をする2人

その後の展開については、「夫はしばし無言ののち、『ちゃうねん』と申しておりました。細かくは覚えていませんが、サメのヒレとカットソーの色が似ているので、『だってよ、シャンクス…色が!』みたいなことを訴えていたように思います」とのこと。即座に漫画『ONE PIECE』の名シーンをもじるなんて…普段から楽しい会話をしているんだなぁ…。うん、素敵な関係だ。

ちなみに湖西さんは、『意味がわかると怖い4コマ』などの作品を執筆。気になる人はチェックしてみてはいかがだろうか。

・合わせて読みたい→嫁が義理家族から仲間外れにされ激怒 大胆な行動で義母を逆ギレさせ話題

(取材・文/Sirabee 編集部・Sirabee編集部

湖西さんの作品はこちら【Amazon】

夫婦ぬいぐるみ勘違い寝室サメIKEA
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング