ロバート馬場の「豚バラレタス巻き」が想像の3倍のウマさ ガチでハマる…

ロバート馬場がYouTubeチャンネルに投稿した「豚バラのレタス巻き」。つけダレがうますぎる…。

2022/09/19 05:00

馬場裕之

芸能界屈指の料理好きで知られるロバートの馬場裕之。YouTubeチャンネル『馬場ごはん〈ロバート〉Baba’s Kitchen』では、料理初心者も挑戦しやすいメニューを数多く投稿している。

その中で、馬場が「想像より3倍くらいおいしい」と自画自賛した「豚バラのレタス巻き」を実際に作ってみた。


画像をもっと見る

 

■レタスと豚バラの鉄板コンビ

豚バラのレタス巻き

用意するのは、豚バラスライス、レタス、プロセスチーズ、卵、長ネギ、ポン酢、ごま油、一味唐辛子、いりごま。

豚バラのレタス巻き

先につけだれを作っておこう。刻んだ長ネギ、生卵1個、ポン酢大さじ3、ごま油小さじ1/2、一味唐辛子といりごまを適量加える。食べる直前に卵は溶いておこう。


関連記事:全農が教える「焼きレタス」が最高すぎる… ガチでハマるおいしさ

 

■レタス巻き作り

豚バラのレタス巻き

プロセスチーズを半分に割いて、水洗いしたレタスの上に置いて巻いていく。

豚バラのレタス巻き

このとき、茎の部分にチーズをのせて、レタスの左右の余った部分で包んでから丸めるようにして巻いていくときれいに仕上がる。

豚バラのレタス巻き

あとは豚バラ肉を巻いていき、ふんわりとラップをかけて600Wの電子レンジで約4分加熱すれば完成だ。取り出すと皿に汁が溜まっているため、水気を少し切ってから盛り付けよう。


■つけだれとの相性が抜群すぎる

豚バラのレタス巻き

温めたチーズの香りが食欲をそそる。見た目からしておいしいのは十分伝わってくるが、気になる味は…

豚バラのレタス巻き

旨味の強い豚バラ、何層にも重なったレタスのシャキシャキ感と、酸味のあるつけだれが相性抜群。噛むと感じる熱々のチーズも味に深みを感じる要因かも。馬場が「想像より3倍くらいおいしい」と言っているように、口に入れた瞬間に「え、こんなにおいしいの!?」と思ってしまうような驚きがある。

動画のコメント欄には「想像の3倍以上美味しかったですよ」「小学生の子供にも大人にも大人気でした」「ヘルシーだけど、チーズのアクセントでどんどんご飯が進んでめちゃめちゃ美味しかった」との声が寄せられている。記者も合計で6つ作ったがあっという間に食べてしまった。調理も難しくないためぜひ試してみてほしい。


■その他のメニューもおすすめ

焼きえのき

「馬場ごはん」ではその他にも、「えのきのカリカリ焼き」や「焼きもやし」といった簡単かつ激ウマなレシピを公開中。Sirabeeでもいくつかレビューしているためチェックしてみてほしい。

・合わせて読みたい→ロバート馬場の「えのきのカリカリ焼き」が最高 想像以上のウマさに驚き…

(取材・文/Sirabee 編集部・二宮 新一

馬場裕之 バーミキュラでシンプルごはん【Amazonでチェック】

YouTube話題ロバート馬場裕之馬場ごはん豚バラ肉
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング