ヒコロヒー、芸能人のLINE事情を告白 元彼に「死ぬほど怒られました」

『ドーナツトーク』でヒコロヒーが元彼に怒られた、芸能人ならではのLINEに関するエピソードを告白した。

2022/09/19 08:45

ヒコロヒー

18日放送『ドーナツトーク』(TBS系)で、ブレーク中の女芸人・ヒコロヒーが元彼に「死ぬほど怒られた」エピソードを明かした。



 

■だらしないところ

令和版の井戸端会議・ドーナツトークを、ヒコロヒーや女優・水野美紀、フリーアナウンサー・鷲見玲奈アナ、アーティストのPORINがゲストと一緒に覗き見して本音トークを展開していく同番組。

今回は、オンラインで番組に参加しているドーナツ会員に「自分のだらしないと思うところ」を確認していった。


関連記事:ヒコロヒー、禁止すべきサプライズを熱弁 鷲見玲奈も「誰も望んでない」

 

■未読がたまるタイプ

ドーナツ会員・カズキさんは、「メール10万件、LINE1,500件が未読になっている」と明かし、出演陣を驚かせる。PORINは「すぐ既読にしますね」と語ると、鷲見アナもスマホなどで未読の数が表示される「赤バッジ」に触れ、「あの赤バッジがイヤですよね」と賛同する。

ここから水野が「1日に何回ぐらいチェックします? LINEて1日に」と質問すると、ヒコロヒーは「仕事終わり」と「仕事の合間」などに数回確認すると答えた。

→【Amazonブラックフライデー】年に1度のビッグセール! 12月1日(木)23:59まで。

次ページ
■先の約束はできない?
LINEテレビ水野美紀鷲見玲奈納言薄幸ヒコロヒーPORINドーナツトーク
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング