澤部佑、1番の自慢はトイレでジャッキー・チェンと… 「小っちゃいのよ」

『街録じゃんけん』でハライチ・澤部佑に「人生で1番の自慢」を聞いたところ驚きのエピソードが…。

2022/09/22 09:45

ハライチ・澤部佑

21日深夜放送『水曜NEXT! 街録じゃんけん』(フジテレビ系)で、人気お笑いコンビ・ハライチの澤部佑が「人生で1番の自慢」を告白。ハリウッドでも活躍する世界的スターのジャッキー・チェンとの思い出が明かされた。



 

■人生で1番の自慢

街行く人々に「人生ナンバーワンエピソード」を調査し、ハライチ・澤部と岩井勇気、女優・川栄李奈が「エピソードが強いのはどちらか」を多数決でジャッジしていくのが同番組の趣旨。

そのなかで、「人生で1番の自慢は?」との質問に対し澤部らも答えていく流れとなった。


関連記事:原田龍二、弟・本宮泰風の最強説を否定 玉袋筋太郎は格闘技芸人を推挙

 

■トイレで出会ったのは?

澤部は「俺、おしっこ…ジャッキー・チェンの隣でしたことある」と自信満々に報告し、岩井と川栄を驚かせる。

岩井が「なんで?」と尋ねると、「昔(フジテレビ系のバラエティ)『ピカルの定理』って番組で、東京国際映画祭に出られるみたいなのがあって、企画で。東京国際映画祭でトイレ行ったら、あとからジャッキー・チェンが入ってきて…」と映画祭に参加していたジャッキーとトイレでたまたま遭遇したと、澤部はうれしそうに語った。

永遠の少年−ジャッキー・チェン自伝【Amazonでチェック】

次ページ
■ジャッキーの印象は…
テレビハライチ川栄李奈ジャッキー・チェン澤部佑岩井勇気ピカルの定理街録じゃんけん
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング