超失礼な接客が売りの飲食店で客がマジギレ 薄毛をからかわれ猛抗議

よほど気にしていた…? 髪の毛に関する暴言には耐えられなかったようだ。

2022/10/02 20:20

ウェイトレス

ウェイトレスなどスタッフが超意地悪で、やる気はゼロ。そんな失礼な接客が売りの珍しいレストランで、男性客がブチギレてしまったことを、『LADbible』など海外メディアが伝えた。



 

■話題のレストランへ

オーストラリアで暮らす男性が、ブリスベンにある人気レストランに食事を楽しみに行った。

この店は、ウェイトレスたちスタッフの異常に横柄な態度が売りだ。耳を疑うような意地悪な発言、そして最低な接客態度で客を驚かせながらうまい料理を出す。そんな店のコンセプトについて、男性も承知の上で入店したもようだ。


関連記事:『月曜から夜ふかし』の「名物店主」逮捕で… お店の行方をスタッフに聞いた

 

■薄毛をからかわれ激高

態度の悪いスタッフの“サービス”を受けながら食事を楽しんでいた男性客だが、あるときスタッフに「髪の生え際がずいぶん後退している」と嘲笑されて激高した。

堪忍袋の緒が切れた男性は、さっと席を立って男性スタッフのもとへ。「おい、外の看板にはなんて書いてある?」「見た目を馬鹿にしてはダメと書いてあるじゃねえか」と怒鳴りつけ、店にいた他の客たちを驚かせた。

すぐに直そう、間違った接客トーク 飲食店接客サービスのツボ【Amazonでチェック】

次ページ
■想定外の扱いにカッとして…?
レストラン接客オーストラリア薄毛抗議翻訳記事
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング