『スプラ3』に突如出現した“阿部寛”が話題に… とある「危険性」から問題視

ユーザーらが思い思いの投稿をすることができる『スプラトゥーン3』のイラスト機能。そこで起きた問題とは…。

2022/10/06 04:30

スプラトゥーン3

『スプラトゥーン3』では、ユーザーらが「投稿」をすることが可能。そんな中、突如出没した“阿部寛”に注目が集まっている。



 

■『スプラ』のイラスト投稿

『スプラトゥーン』シリーズには、プレイヤーが思い思いの絵や文章を書くことができる「イラスト投稿」システムが存在する。イラストは横320×縦120ピクセルとなっており、細・中・太の3種類のペンを使うことができ、白黒のみだがかなりの解像度で描くことが可能だ。

また、ゲーム内の広場にて投稿をしたユーザーが登場し、イラストを確認可能。ツイッターで言うところの「いいね」とよく似た「イカす」ボタンを押すこともでき、詳しいアルゴリズムは定かではないが、「イカす」を押された回数の多い投稿は、より多くの人の目に止まるようになっていると思われる。


関連記事:阿部寛、撮影中はポケットにクワガタ… 「照明さんがカブトムシ3匹くれた」

 

■突如現れた「阿部寛」

そんな中、『スプラトゥーン3』の広場には突如細かなドットで描かれた俳優・阿部寛のイラストが登場し話題に。完成度はかなり高く、ひと目で阿部だとわかるほど…なのだが、話題となったのはその隣に描かれた「QRコード」だ。

このQRコードを読み取ると、阿部寛の公式ホームページに飛ばされる仕組みとなっている模様。ちなみに、阿部寛のホームページは、ネット黎明期のサイトのようなデザインとなっており、サイトの容量が非常に少なく、表示速度が非常に速いことで有名だ。

スプラトゥーン3 |オンラインコード版【Amazon】

次ページ
■問題視されているのは「QRコード」
ゲーム話題スプラトゥーン阿部寛Nintendo Switchスプラトゥーン3
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング