カジサック、オズワルドと対談で業界の変化を感じる 「我々のときは…」

カジサックが、オズワルドの畠中悠と伊藤俊介をゲストに招く。『M−1グランプリ』に出場する2人を応援した。

2022/10/12 20:45

カジサック・梶原雄太

「カジサック」ことお笑いコンビ・キングコングの梶原雄太が12日、自身のYouTubeチャンネル『カジサック KAJISAC』を更新。お笑いコンビ・オズワルドの畠中悠と伊藤俊介をゲストに招き、対談を行った。

【動画】畠中「『売れたい!』はないですね別に」



 

■初対面と言うオズワルドだが…

オズワルドの2人が「はじめましてですね」と初対面であることを伝えると、カジサックは「ルミネの喫煙所で僕会ってるんですよ」と、以前に劇場で遭遇していたと話す。

カジサックは間近で2人を見ていたというが、オズワルドの2人は覚えていない様子。畠中が「(カジサックに)挨拶もしてるってことですよね?」と質問すると、カジサックは「挨拶されてません」返答。

事務所の先輩に挨拶をしなかったことを認めたくない伊藤は「絶対俺たちじゃないです」と言うが、カジサックは「お前たちだよ!」と声を荒げる。畠中も「喫煙所に100人ぐらいいたんですよ」と冗談交じりにごまかすが、「いるかアホ、ルミネどんだけ広いねん」とツッコまれた。


関連記事:カジサック、2700・ツネの渡米に「応援したい」 現地からのオファーは…

 

■芸人のジェネレーションギャップ

その後は、オズワルドのエピソードをカジサックが聞き出していく。カジサックが「『売れたい!』みたいなのは今もないんですか?」と聞くと、畠中は「『売れたい!』はないですね別に」と返答。

一方で伊藤は「ギャンギャンに稼ぎたい」と貪欲さを見せる。稼ぎたいことを主張したが、「でもなんか、僕らの世代ってあんまりガツガツしてないというか、なんなら逆に浮くというか」と、自身のスタンスが同世代の芸人と違うことを話す。

これを聞いたカジサックは、「我々のときはもうえげつなかったから、ギスギスが。それってやっぱり欲望の塊の人たちが集まってたからだと思う」と語り、「それが今ないんだ」とギャップを感じていた。

→Amazonタイムセール祭り開催中~2月5日23時59分まで

次ページ
■カジサックから応援も
YouTubeキングコング梶原雄太M-1グランプリカジサックオズワルド伊藤俊介畠中悠カジサック KAJISAC
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング