暖まりながらテレビを見たいと考えた2歳児 そこで取った行動が破壊力抜群だった…

自宅でテレビを視聴していた2歳児。寒さ問題を解決するために考えた方法が「かわいすぎる」と話題に…。

2022/11/01 06:15

各地で紅葉の季節を迎え、冬の寒さを感じさせるような日が増えてきた。この時期に困るのが、自宅で暖房を付けるのか問題。まだ冬本番ではないため、地域によっては部屋を暖めなくても生活は可能だ。

今ツイッター上では、暖房が効いていない自宅で「暖を取ろうとした2歳児」の行動が話題になっているのをご存知だろうか。

【話題のツイート】ほっこりするだけでなく、ニヤニヤしてしまうエピソード



 

■かわいらしい姿でテレビを視聴

子供

「寒すぎてテレビを観るときこうしてくれと2歳に頼まれます」とコメントを添え、1枚の写真を投稿したのは、刺繍作家として活動する田口ナツミさん。そこには毛布に包まりながら、テレビに夢中になる子供の姿が収められている。

クッションに座りながら毛布に包まる姿は破壊力抜群で、写真を見ているだけで自然と笑みがこぼれてしまう。また、この効率的なテレビの視聴方法は自ら考えたのだろうか…。だとすれば天才すぎる。


関連記事:4歳の我が子を幼稚園へ見送ると… 電柱で発見した「4文字」が素晴らしすぎると話題

 

■ハートを射止められた人が…

田口さんの投稿にネットでは、「おくるみさま…」「なにかの妖精かな」「めちゃくちゃかわいい」といった具合に、ハートを射止められたという人からの声が続出。

他には、「最近のワイのスタイルだ」「それ最強な」「僕2歳児だった」「うちもよくやってて、『まきまきちゃん』と名前が付いてる」など、同じ方法でテレビを視聴するというコメントも多く見られるなど、わずか数日で5万件を超えるいいねを獲得した。

暖かい毛布はこちらから【Amazon】

次ページ
■家族で毛布に包まったのがキッカケ
かわいいテレビ子供親子ライフハック暖房
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング