宮川大輔が作る「昭和喫茶店のナポリタン」が最高 これウマすぎる…

『家事ヤロウ!!!』で宮川大輔が作った「喫茶店のナポリタン」。実際に作ってみたら…。

2022/11/03 05:00

宮川大輔

1日放送の『家事ヤロウ!!!』(テレビ朝日系)で、タレントの宮川大輔がかつて働いていた実家の喫茶店のナポリタンを披露。かなりおいしそうだったので、記者も作ってみることにした。


画像をもっと見る

 

■茹でたパスタは油でコーティング

昭和喫茶店のナポリタン

材料は2人前で、パスタ2束、玉ねぎ1/2個、ピーマン(大きいサイズなら1個)、マッシュルーム30g、薄いベーコン4枚、ケチャップ、ミックスチーズ、ピザソース。ケチャップだけではなく、ピザソースが入っているのがポイントだ。

昭和喫茶店のナポリタン

パスタはあらかじめ茹でておいて問題ない。サラダ油でコーティングしておくと時間が経ってもほぐれやすいという。記者がかつて働いていた喫茶店でもこのようにして大量にパスタを茹でていたため、どこか懐かしさを感じる。

昭和喫茶店のナポリタン

玉ねぎは薄切り、ピーマンは縦半分にカットして薄切り、ベーコンは2cm間隔で切り、フライパンにサラダ油をひいて炒める。塩コショウで味を整えたら、水を切ったマッシュルーム30g、茹でたパスタを加える。


関連記事:味の素おすすめ「水餃子だけで作るラザニア」が最高 ガチで感動するおいしさ

 

■ピザソースが隠し味

昭和喫茶店のナポリタン

ケチャップ大さじ2〜3程度を入れて麺全体をなじませたら、ピザソース大さじ2を入れる。

昭和喫茶店のナポリタン

火を止めてミックスチーズを適量加え、あとは予熱で溶かしたら…

→【Amazonブラックフライデー】年に1度のビッグセール! 12月1日(木)23:59まで。

次ページ
■どこか懐かしい味にグッとくる
パスタナポリタン話題スパゲティ宮川大輔家事ヤロウ!!!
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング