乃木坂46・齋藤飛鳥が卒業発表 「最悪な時期」あったアイドル人生振り返る

5日にYouTubeで生配信するといい「すごく貴重な配信になるんじゃないかと思います」と伝えた。

2022/11/04 18:15


齋藤飛鳥

アイドルグループ・乃木坂46の齋藤飛鳥が4日、自身のブログを更新し、グループから卒業することを発表した。


 


 

■年内いっぱいまで活動

齋藤は「次のシングルの活動をもって乃木坂46を卒業します」と活動は年内いっぱいまでと伝える。11年に1期生オーディションに合格し、中心メンバーとして活躍して11年。「奇跡の連続みたいな日々」だったと振り返る。

「学校にも馴染めなかったような私が、メンバーに会うのだけは楽しくて ちっちゃい子たちで集まると話も尽きなくて、おねえさんたちにはたくさん甘えて母も安心しただろうな。それがうれしかったな」としみじみ。


関連記事:乃木坂46・齋藤飛鳥、アイドルからの転職を考えていた? 希望する職場は…

 

 

■「最悪な時期」あったけど…

失敗もあり「最悪な時期」もあったアイドル人生。齋藤は「焦ってもがいていた時間、決して短くはなかったと思います。だけどその過去、経験できて本当によかった」と明かす。

「当時はまったくそう思えてなかったけど、あれがなかったらたぶん、私って私じゃないです。それがどうしてそう思えているのかって、完全に周りの人のおかげなんですよね」と支えてくれたマネジャーやメンバー、ファンに感謝した。

齋藤飛鳥出演『あの頃、君を追いかけた』【Amazonでチェック】

次ページ
■来年卒コン開催予定
YouTubeブログ卒業コンサートオーディション乃木坂46齋藤飛鳥
シェア ツイート 送る アプリで読む

人気記事ランキング



編集部おすすめ