道端で遭遇した猫4匹、捨てられ方がダイナミックすぎる… 「許せない」と怒りの声

道端で発見した複数の捨て猫たち。その「ダイナミックすぎる遺棄」の様子に、非難の声が上がっており…。

2022/11/09 04:45

コロナ禍になって、ペット需要が高まったとされる昨今。しかし「命を預かる」という行為の責任を放棄した人物らによる「飼育放棄」が問題視されているのも、また事実である。

以前ツイッター上では、思わず目を疑う「飼育放棄」の衝撃的光景が話題となっていたのをご存知だろうか。

【話題のツイート】これは本当に酷すぎる…


画像をもっと見る

 

■道端に捨てられていたのは…

今回注目したいのは、ツイッターユーザー・ちゃろさんが投稿した1件のツイート。

職場付近の道路で、捨て猫を発見したというちゃろさんの投稿は「今日職場の近くにケージごと猫が捨てられていました」という衝撃的な書き出しから始まっており、添えられた写真を見ると、そこには確かに2つのケージが道端に放置された様子が確認できる。

猫たち

ツイート本文は「職員と見に行くとこの中に4匹大きな猫が入っていました」「ご飯もバラバラに散らばって入っていたので捨てられたのかな…と。大人しく丸まってました」と続いており、猫たちの心境を考えるだけで、胸が締め付けられるような思いになってしまう…。


関連記事:河川敷で遭遇した差別、酷すぎる内容に目を疑う… 突如現れた「5文字」に怒りの声

 

■「命を何だと思ってるんだ」と怒り

単なるペットでなく「家族の一員」でもある猫を遺棄するだけでも信じがたいのだが、「ケージごと遺棄する」という行為は多くの人の理解の範疇を超えているものだろう。

実際、前出のツイートは投稿から数日で3,000件近くものRTを記録するほど話題を呼び、他のツイッターユーザーからは「何故こんなことが、平気でできるのでしょうか…」「見た瞬間、胃がギュッと締め付けられました」「命を何だと思っているんだろう…」など、怒りの声が多数上がっていたのだ。

こちらの猫たちは警察に引き取られたようだが、警察の対応に疑問を感じる声も少なからず寄せられていた。そこで今回は、発見時の様子や猫たちの「その後」について、ツイート投稿主・ちゃろさんおよび、対応に当たった愛知県警察に詳しい話を聞いてみることに。

猫たち

その結果「捨てられた動物たち」の、悲痛な現実が明らかになったのだ。

→【Amazonブラックフライデー】年に1度のビッグセール! 12月1日(木)23:59まで。

次ページ
■「現場の状態」が酷すぎる…
動物警察ツイッターペット話題愛知県警動物遺棄
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング