滝沢秀明氏の“偽アカ”に騙された? 『アッコにおまかせ』に視聴者ツッコミ

『アッコにおまかせ!』に滝沢秀明氏の偽アカが紛れていたと、視聴者から指摘が。

2022/11/13 14:25

滝沢秀明

7日に開設されるやすぐさま話題となった、元タッキー&翼でジャニーズ事務所前副社長・滝沢秀明氏のツイッターアカウント。この話題を扱った13日放送の『アッコにおまかせ!』(TBS系)が、“偽アカ”に騙されたと視聴者の間で話題になっている。



 

■アカウントが本人か否かに迫る

番組は「滝沢秀明氏本人か?」との形で、滝沢氏のアカウントによるツイートなどを紹介。赤西仁・山下智久・錦戸亮といったジャニーズ時代の後輩がメッセージを送り、滝沢氏もこれに反応したことなどを報じる。

また、滝沢氏のLINEアイコンとツイッターのアイコン画像が同じことから、本人のアカウントでほぼ間違いないという情報も紹介した。


関連記事:滝沢秀明氏、「冒険家」としてツイッターを開設? 赤西仁が素早く反応

 

■実際の画面を掲載

滝沢氏は11日にインスタグラムも開設し、ツイッターにてアカウントを告知。番組が製作した巨大パネルには、実際のツイッター画面をスクリーンショットしたものが貼り付けられている。

そこには、12日朝9時頃のツイートとして、「はい、Twitter開設しました。大切な事はツイートしますね。Instagramも何故か始めました! 適当にチラチラ見に来て下さい!」とつづったツイートが載っていた。


■IDをよく見ると…

しかし、これらのツイート画面をよく見ると、IDの数字部分に違いが。山下らがメッセージを送ったのは「h_Takizawa329」だが、番組のパネルには数字部分が異なる“なりすましアカウント”が掲載されていたのだ。

一方、パネルには正しいアカウントによる発信も記載されており、本物となりすましが混在する形に。投稿されている文章は本物と同一であるため、本物と判断されてしまったようだ。


■視聴者からツッコミが

ツイッターには、視聴者から「なりすましアカウントの ツイートを本物と思ってる」「アッコにおまかせが出したタッキーのTwitter垢偽物なんだけど(笑)」「本物のアカウントのものも紹介されてたけど、偽物のアカウントの紹介の方が多かったような気がする」といった声が。

なりすましに騙されたことへの指摘が、相次いで上がることとなった。

先日、ツイッター社を買収したイーロン・マスク氏が、なりすましアカウントを永久凍結する方針を打ち出して話題になった。滝沢氏の偽アカも、近い内に凍結されるかもしれない。

・合わせて読みたい→青木源太、滝沢秀明氏からの「いいね」に大歓喜 ジャニーズ関係以外は“初”?

(文/Sirabee 編集部・玉山諒太

→Amazonタイムセール祭り 2/2(木)9時スタート 目玉商品を事前公開!

テレビツイッター山下智久錦戸亮赤西仁アッコにおまかせ!滝沢秀明タッキー&翼
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング