吉田栄作、内山理名との再婚から1年… 関係者が絶賛する「現在の夫婦関係」

昨年11月にゴールインを果たした吉田栄作と内山理名。お互いに支え合う関係のようで…。

2022/11/16 17:15

吉田栄作・内山理名

昨年11月21日、吉田栄作内山理名と再婚したことを発表し、大きな話題となった。あれから1年──。

現在の「夫婦関係」はというと…。

【関連】吉田と内山の貴重な「ウェディング写真」



 

■4年間の交際を経て結婚

吉田と内山の交際が報じられたのは、2018年のこと。13歳差の2人が出会ったのは、17年に放送されたドラマ『今野敏サスペンス 確証~警視庁捜査三課』(TBS系)での共演だった。

交際発覚から3年経った昨年9月に『週刊女性』で吉田が再婚する決意を固めたことが報じられ、2ヶ月後の11月にめでたくゴールインを果たした。結婚して間もなく1年が経とうとしている。

7日、41歳の誕生日を迎えた内山は自身のインスタグラムで吉田とのウェディングフォトを公開。幸せな様子が伝わってくる。


関連記事:ふかわりょう、内山信二提唱の「松屋のカレーと味噌汁の飲み方」に驚愕

 

■家庭を大事にしている

吉田といえば、若い頃に「俺はジャンボになって帰ってくる」と発言して渡米するなど、”尖った”イメージを持つ人も多いかもしれない。だが、あるテレビ局関係者は、年齢を重ねたことで落ち着きが出てきたと話す。

「会見等で内山さんとの質問をされても報道陣を邪険にせず、にこやかに答えています。プライベートを全面的に晒すタイプではありませんが、バラエティ番組で家庭でのことも照れくさそうに話してくれます。ヤンチャな性格はもう昔のことですよ」(テレビ局関係者)。

吉田は家庭で過ごす時間を大切にしているようだ。「家のことを内山さんに任せきりにせず、洗濯や掃除も率先して手伝っているそうです。もともと、派手に夜遊びするタイプではありませんが、できるだけ家で食事を取るよう心がけているみたいですね」(前出・テレビ局関係者)。


■料理上手な内山

そんな夫を、妻である内山も献身的にサポートしている。ある芸能事務所関係者が語る。

「内山さんは料理上手で有名です。和食、洋食、メキシコ料理などジャンルも幅広い。特に煮込み料理が得意で、吉田さんのために栄養バランスを考えたメニューを作っているそうです」(芸能事務所関係者)。

料理上手な妻がいるからこそ、吉田も家で食事する時間が楽しみなのかもしれない。


■「夫婦で公園を散歩」

前出の芸能事務所関係者は、2人には共通の趣味があると話す。

「夫婦で公園を散歩することが多いみたいです。吉田さんはウォーキングが趣味ですし、内山さんもヨガインストラクターの資格を持つなど体を動かすことが好きですからね。公園を一緒に歩いて2人で話す時間が、何よりも楽しいのかもしれません」(前出・芸能事務所関係者)。

これからも、お互いに支え合いながら幸せな毎日を過ごすに違いない。

若かりし吉田栄作【Amazon】

次ページ
■吉田と内山のウェディング写真
結婚夫婦家事結婚生活内山理名吉田栄作
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング