「のど飴」3選 乾燥する季節に常備しておきたいおすすめを紹介 

乾燥する季節や風邪の引き始めに手軽にケアできるのど飴。いつも常備しておくのがおすすめ。

2022/11/19 09:30

アイストローチ
(画像出典:Amazon

乾燥が気になる季節になると、のどに違和感を感じることが増える。喉は乾燥すると粘膜の働きが弱まり、ウイルスや細菌が侵入しやすくなって炎症を起こしたり風邪を引いたりする。

普段からのど飴などで喉をうるおしておくことが大切。バッグやポケットに常備しておくといいだろう。Amazonからおすすめののど飴を紹介。


画像をもっと見る

 

■アイストローチ

アイストローチ」は、口に入れるとひんやりと氷のように冷たい服用感。殺菌作用のある塩化セチルピリジニウムを配合してある。

ちょうどいい時間で溶けるトローチサイズ。プラスチックシートで包装してあるので携帯にも便利だ。

→アイストローチ【Amazon】


関連記事:倉持仁院長、コロナ用の解熱鎮痛剤が久々入荷し歓喜 「しばらく足ります」

 

■ヴイックスメディケイテッドドロップ

ヴイックスメディケイテッドドロップ
(画像出典:Amazon

殺菌成分配合の「ヴイックスメディケイテッドドロップ」。フルーツとハーブのフレーバーで爽やかな味だが、口内の殺菌・消毒に優れている。

炎症によるのどの痛みだけではなく、口臭の除去にも役立つ。ステイック包装だから必要な分だけ持ち歩ける。

→ヴイックスメディケイテッドドロップ【Amazon】


■龍角散ダイレクトスティック

龍角散ダイレクトスティック
(画像出典:Amazon

龍角散ダイレクトスティック」は、顆粒だが水なしで服用するタイプ。そのまま飲むことで生薬成分が患部に直接働きかける。

のどのあれや不快感があるときに和らげてくれる。スティック1包で大人1回分だが、服用は3歳以上なら可能だ。

→龍角散ダイレクトスティック【Amazon】


効能で選んでもいいし好きな味で選ぶのもよし。のど飴でしっかりのどをうるおして乾燥を防ごう。

・合わせて読みたい→「フットクリーム」おすすめ3選 ガサガサかかとにサヨナラ

(文/Sirabee 編集部・池田かおるこ

→Amazonで買える「のど飴」一覧

amazon龍角散のど飴トローチヴイックスメディケイテッドドロップアイストローチ
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング