これぞ新感覚!? 三田製麺所×ファミマの新作「肉まん」がヤバすぎた

ファミマから発売された「肉まん」、肉まんのはずが…三田製麺所監修のつけ麺味!?

2022/11/23 03:45

寒い日にコンビニに寄って、ついレジで注文しちゃう代表格「肉まん」。おにぎりとサラダ、それに肉まんを食べるかーとファミリーマートにいったところ…肉まん蒸し器に、謎のPOPがデカデカと貼られていた。なにこれ。


画像をもっと見る

 

■新感覚! …っておい

つけ麺風肉まん

その名も「三田製麺所監修 つけ麺風 肉まん」(税込168円)。すごい、つけ麺と肉まんはどう頑張っても結びつかない。

「新感覚! 麺を生地に、スープを中具に 濃厚 魚介の味わい」と言われましても…、新感覚というか、開発者疲れてたのかな? としか思えないのだが。


関連記事:ファミマの二郎系ラーメンが激ウマ… ガチ勢の記者を唸らせた「仕掛け」

 

■実物はすごく…ドロっと…

つけ麺風肉まん

実際購入してみると、敷紙に三田製麺所のマークが。細かいところまで凝っている。

つけ麺風肉まん

生地は黄色く、粒が見える。もっちりさせ、“かんすい”も使用することで「中華麺」をイメージしているという。同じ小麦だもんね…!

つけ麺風肉まん

そして気になる中身は…濃厚な魚介の香り・旨みを楽しめるよう鯖節、かつお節を使用し、つけ麺のスープを再現した中具がドロっと出てくる。ドロドロだ…。

“つけ麺風”と聞くと、過去に他のコンビニであったような「ラーメンバーガー」のように、がっつり具材として麺だのメンマだの玉子だのが入ってるんじゃ…と思ってしまっていたが、今回の肉まんには、つけ麺の麺や具材はなし。

あくまでも生地と中具で「三田製麺所のつけ麺の味」を再現することにこだわったそう。


■そのお味は…?

つけ麺風肉まん

2つに割った瞬間から広がる魚粉の香り。ここは家じゃない、三田製麺所だ。一口かじれば「三田製麺所のつけ麺だ…」と笑ってしまうレベルの再現度。三田製麺所を食べたことがある人ほど、『特製スープを麺にたっぷり絡めて口に運んだ瞬間』すぎて思わず笑うはず。

つけ麺風肉まん

なんでだよ、なんでこんなにちゃんと再現できてるんだよ、肉まんだよ…? どうせ、ぜんぜん違う味な上に微妙だろうと思っていたため、この完成度はうれしい誤算。結構味が濃いが、その分1個食べた時の満足度が高い。

つけ麺好きにこそ食べて欲しい「三田製麺所監修 つけ麺風 肉まん」。数量限定のため、気になる人はお早めに!

・合わせて読みたい→セブン「トムヤムクン豚骨ヌードル」が激ウマ …も、なぜか地域限定販売

(取材・文/Sirabee 編集部・たつき あつこ

つけ麺専門店三田製麺所濃厚豚骨魚介つけ麺【Amazon】

ファミリーマートつけ麺ファミマ肉まん三田製麺所
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング