鈴木亜美、後藤真希にツッコむ 「まきちゃんしかできない話だよ(笑)」

鈴木亜美が後藤真希とコラボトーク。焼き肉を食べながら当時の裏話が次々と明かされる。

2022/11/23 21:00

鈴木亜美のあみーゴTV

タレントの鈴木亜美の公式YouTubeチャンネル『鈴木亜美のあみーゴTV』。11月23日21時には、歌手・タレントとして活躍する後藤真希とのコラボトーク動画を公開。

【動画】『神回』後藤真希ちゃんとコラボして真実発覚!?



 

■一世を風靡した「あみーゴ」

鈴木は、バラエティ番組『ASAYAN』(テレビ東京系)のオーディション企画で1位となり、1998年に小室哲哉氏プロデュース「love the island」でデビューした。

翌年、「BE TOGETHER」でオリコンシングルランキング1位を獲得するなど「あみーゴ」の愛称で人気を集め一躍トップアーティストに。

2017年1月に第1子を出産し、その後2020年2月には第2子を出産。そして2022年8月には待望の第3子を無事出産し、現在3児の母として育児に励む様子を公式YouTubeチャンネル『鈴木亜美のあみーゴTV』にて公開している。


関連記事:鈴木亜美、生後3週間の娘に起きた異変明かす 「1日もう涙止まらなくて」

 

■焼き肉を食べながら後藤とコラボ

このたび11月23日21時には、歌手・タレントとして活躍する後藤をゲストに迎え、焼肉を食べながらコラボトークした動画を公開した。

開口一番、「今日はコラボということで、2人で焼肉を食べながら色んな話ぶっちゃけちゃいますよ!」と、意気揚々と話す鈴木から今回のコラボトークが始まる。


■後藤の「オーディション秘話」

1995年から2002年まで放送されていたバラエティ番組『ASAYAN』からデビューした2人。鈴木はソロデビューだったのに対し、モーニング娘。のメンバーとしてデビューした後藤に、オーディションを受けたきっかけを鈴木が尋ねる。

すると、「学校で『ASAYAN』が流行っているっていう噂を聞いて、たまたま見たときにちょうど、モーニング娘。三期メンバー募集がされてたのを見たのがきっかけ」と話す後藤。

さらに「そのとき初めて『ASAYAN』を見たから、その前のストーリーを一切知らず、モーニング娘。メンバーの名前もそんなに知らないままでオーディションを受けた」と後藤によって明かされる。

そんな衝撃エピソードに、「まきちゃんしかできない話だよ!(笑)」と鈴木も思わずツッコむ。


■制約の多かった厳しい時代

当時、ソロ活動をうらやましいと思っていたという後藤。モーニング娘。は、お弁当は先輩メンバーから選ぶ、先輩と髪型が被ったら後輩が変える、など年功序列システムだったという裏話が飛び出し、そこから話題は、更に当時の話を深堀りする内容へ。

「芸能界で友達を作っちゃいけないと言われてた」「アイドル同士が今では普通に、誰々と遊びました、みたいな感じでSNSに写真とか載せてるの見るけど、昔じゃありえなかった」などと、現在のアイドルと異なり、当時は制約の多い厳しい時代だったことが語られる。


■動画後半には当時の裏話も続々

動画後半、鈴木は小室氏プロデュース、後藤はつんく♂プロデュースの元で活動していたことから、お互いのプロデューサーについての違いや、モーニング娘。時代の号泣秘話など、当時の裏話が続々飛び出す。

さらに、12月25日には合同イベント『鈴木亜美 後藤真希 X’mas Live&Talk2022』を控えている2人。イベントの見どころを語り、本動画は締めくくられる。

→【Amazonブラックフライデー】年に1度のビッグセール! 12月1日(木)23:59まで。

次ページ
■【神回】後藤真希ちゃんとコラボして…
YouTubeモーニング娘。小室哲哉オーディション後藤真希鈴木亜美つんく♂ASAYAN鈴木亜美のあみーゴTV年功序列システム
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング