恋人が元カノのSNSをチェックしていると知り… 嫉妬に駆られる女性への助言

恋人が愛した人…。“過去”と分かっていても、割り切れない人は多い。

2022/11/24 09:30

嫉妬・浮気・恋人・カップル・彼氏・彼女

彼との関係は順調なのに、元彼女の存在が気になって仕方がない。複雑な気持ちを抱えて苦しい思いをしている女性に、悩みはうまく解決できるのか。



 

■交際3ヶ月の女性に悩み

海外で暮らす女性は、現在18歳。3ヶ月前には同じ年齢の恋人ができ、幸せな交際を続けていた。

彼の性格は申し分なく、善良なタイプ。これといった問題もなく付き合ってきたというのに、女性はあることで悩むようになった。彼が、今も元交際相手のSNSを見ていることを知ってしまったのだ。


関連記事:「彼氏が実姉と仲が良すぎて嫉妬」 不安な女性に専門家のアドバイスは…

 

■恋人の言い分

どうしても気になるため「彼女のSNSを見ているのはなぜ?」と理由を聞いてみたところ、彼は「ただの好奇心だよ」と釈明。そこでどのような関係だったか聞いたところ、元彼女とは1年間付き合って別れたと聞かされた。

それからは連絡を取り合っておらず、元彼女すでに新しい恋人と付き合っているという。そう聞かされてもなお不安で嫉妬してしまうという女性が、イギリスのメディア『The Sun』の悩み相談コーナーに投稿し、アドバイスを求めた。


■「嫉妬はしないほうが…」という助言

相談を受け付けた回答者は、「彼が付き合っているのは(元彼女ではなく)あなたです」「元彼女にも新しい恋人がいるのですから、ほぼ確実に心配は不要な状況でしょう」と判断。

彼が元彼女の今を気にするのも「ごく自然なこと」と説明し、「嫉妬が原因で破綻する恋愛関係もあります」と警告している。


■約4割が「元交際相手に連絡した」

Sirabee編集部が全国の10~60代の交際経験者1,391名を対象に調査した結果、全体の42.1%が「別れたあとも元交際相手と連絡を取ったことがある」と回答した。半数近い人が元交際相手の今を気にし、もう一度話したいと思ってしまうようだ。

別れたあとも元交際相手と連絡を取った経験者の割合

嫉妬が原因で壊れる関係もあるとはいえ、破局を経て復活愛を果たすカップルもいる。多くの人が利用しているSNSだが、それが原因で悩むくらいなら思い切って本心を伝え、「気になるからやめて」と言ってみればいいのかもしれない。

・合わせて読みたい→老いた母親の世話を優先する恋人 旅行もできない女性の不満が爆発

(文/Sirabee 編集部・マローン 小原

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ
調査期間:2020年9月18日~2020年9月23日
対象:全国10代~60代の交際経験者1,391名 (有効回答数)

嫉妬を殺す恋愛心理学: 愛情が深すぎる貴方へ贈る、完全嫉妬抹殺マニュアル! (CHIKURISM) 【Amazonでチェック】

SNS嫉妬元カノ話題好奇心翻訳記事
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング