これは助かる…! 無印良品の「かんたん調理の素」シリーズが便利すぎる

毎日の料理で助かる「○○の素」シリーズ。無印良品から登場した商品を実際に試してみた。

2022/11/24 05:00

無印良品

レトルト食品や冷凍食品なども充実している無印良品が、献立に迷ったときに便利な商品シリーズを発売していた。


画像をもっと見る

 

■「かんたん調理の素」シリーズ

無印良品

10月12日から、肉や野菜などの食材を用意するだけで作れる「かんたん調理の素」シリーズを17種発売。「回鍋肉」「生姜焼き」「青椒肉絲」といった比較的スタンダードなものから、「シャリアピンステーキ」「スパニッシュオムレツ」「キャロットラペ」「カムジャタン」など家庭ではなかなか難しかったり作る機会が少なかったりする料理まで用意されているのは嬉しい。

今回は、比較的スタンダードでよく食べる3商品を作ってみることにした。


関連記事:「鍋の素」3選 いろいろな味を手軽に楽しめる便利な調味料

 

■タンドリーチキンを作る

無印良品

まずは、鶏もも肉、サラダ油を用意したら作れる「タンドリーチキンの素」(190円)から。クミンやカルダモンなど14種類のスパイスとヨーグルトを合わせているという。

無印良品

ヨーグルト、にんにく、しょうが、ケチャップ、カレー粉と比較的家庭にあるもので作れるタンドリーチキンだが、素だけで作れるのはやはり嬉しいもの。はたして、気になる味は…

無印良品

10分ほど漬けただけだが、ちゃんと味が染みていておいしい。14種のスパイスが入っているだけあって味も本格的で、旨味もしっかりと感じられる。カレーに強い無印良品だけに、スパイスを使った料理はやはりおいしい。

ネット上でも「本当に美味しくてリピート決定」「間違いないおいしさ」「これ…めっちゃウマい」との声があがっており、ムジラーにも好評のようだ。


■ピリ辛きゅうりもおいしい

無印良品

続いて、きゅうりとごま油で作る「ピリ辛きゅうりの素」(150円)を使ってみる。きゅうりを叩いて食べやすい大きさにカットし、あとはきゅうり1本あたり1袋を入れて揉み込む。

無印良品

仕上げにごま油をかけたら、ピリ辛きゅうりの完成だ。後からくるピリッとした辛さがおいしい。


■時短に役立つ

無印良品

最後に、豚ロース肉、サラダ油で作る「生姜焼きの素」(190円)を使ってみた。はちみつが入っていて甘めの味付け。子供から大人まで好きな食べやすい味だった。

タンドリーチキンもピリ辛きゅうりも生姜焼きも比較的簡単な料理だが、食材と絡めるだけで作れて時短にも便利。用意する食材も少なくて献立に迷ったときにサッと作れるので、家庭にストックしておくと良いだろう。気になる人はチェックしてみてほしい。

・合わせて読みたい→「無印良品のレトルト食品」3選 ごはんのおかずや非常食にも

(取材・文/Sirabee 編集部・二宮 新一

無印良品 シリコーン調理スプーン 長さ約26cm【Amazonでチェック】

生姜焼き話題時短無印良品タンドリーチキン良品計画
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング