小柳ルミ子、アルゼンチン代表の勝利に懸命の祈り 「どうか、どうか…」

サッカーW杯で、アルゼンチン代表を応援している小柳ルミ子。運命の一戦を前に、かなり緊張している様子で…。

2022/11/30 19:25

小柳ルミ子

女優で歌手の小柳ルミ子が30日、Ameba公式ブログを更新。カタールで開催中のサッカー・W杯で、アルゼンチン代表の1次リーグ突破を願い、声援を送った。



 

■初戦でサウジに敗れる波乱

絶対的エースのリオネル・メッシ選手を擁するアルゼンチンは、1次リーグC組の初戦で、サウジアラビアに敗れる波乱の展開に。2戦目はメッシ選手のゴールでメキシコを破って1勝1敗とし、勝ち点3で現在2位となっている。

日本時間12月1日午前4時から始まる第3戦で、同組1位のポーランドと対戦。勝てば1次リーグ突破、負ければ敗退が決まり、引き分けの場合はサウジアラビアとメキシコの試合結果次第となる。


関連記事:小柳ルミ子、“生メッシ”から一夜明け余韻に浸る 「夢なのか現実なのか」

 

■「メッシ程のスーパースターが…」

大のサッカー好きで、中でもメッシ選手の大ファンである小柳。アルゼンチンがサウジアラビアに敗れた際には、食事が喉を通らないほどのショック状態に。しかしメキシコに勝利し、「崖っぷちのアルゼンチンを救ったメッシ。本当に、本当に、あなたは神の子だ」と称えていた。

この日は、「今夜(明日の早朝4時)のアルゼンチンvsポーランド戦。どうか、どうか、どうかメッシのアルゼンチン勝ちますように」と祈る。

メッシ選手は、今大会が自身にとって最後のW杯となることを示唆していることもあり、「メッシ程のスーパースターが決勝トーナメント不在なんて絶対あってはならない」とつづった。


■運命の一戦を前に緊張

運命の一戦を前に、「も~落ち着かないよぉ~。『メッシはきっと決めてくれる』と思う反面、怖くて心臓バクバクだよ」とかなり緊張している様子。

ポーランド代表は、今年7月にFCバルセロナへ移籍したロベルト・レヴァンドフスキ選手を擁しており、「前バルサのエース、メッシと現バルサのエース、レヴァンドフスキのエース対決、楽しみです」としつつ、「皆さん、お願いです。私と一緒にアルゼンチンを応援してください!」と呼びかけている。


■ファンも「応援します」

小柳の“お願い”に、ファンからも「もちろん、応援します! メッシがゴール決めて勝ちますように」「アルゼンチンの勝利を全力で願っています」「まだまだワールドカップという大会でスーパープレーをするメッシ様を見ていたいです」とコメントが寄せられている。

・合わせて読みたい→小柳ルミ子、サッカーPSG戦前に大興奮 「メッシを生観戦出来るなんて…」

(文/Sirabee 編集部・けろこ

→Amazonタイムセール祭り 2/2(木)9時スタート 目玉商品を事前公開!

メキシコアルゼンチンサウジアラビアポーランド小柳ルミ子サッカーワールドカップサッカーW杯FCバルセロナリオネル・メッシAmeba公式ブログロベルト・レヴァンドフスキ
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング