ノンスタ井上、W杯・ドーハの歓喜直後に“世田谷区の悲劇” 「全部ダメ!」

NON STYLE・井上裕介が、W杯観戦後の出来事をつづった。マネージャーから電話が届き…。

2022/12/02 13:30

ノンスタイル・NON STYLE・井上裕介

お笑いコンビ・NON STYLEの井上裕介が2日、自身のAmeba公式ブログを更新。サッカーW杯・日本対スペイン戦のあとに起きた“悲劇”を伝えた。

【ツイート】井上「朝からてんやわんや」



 

■日本の劇的勝利を視聴

この日、サッカー日本代表は強豪国スペインを相手に劇的な勝利を収めた。先月23日のドイツ戦と今回の試合は、開催地にちなみ“ドーハの奇跡”や“ドーハの歓喜”と名付けられ、話題となっている。

井上もスペイン戦を観ていたようで、「一気に2点を取って逆転したときの、目のギンギン具合は半端なかったなぁ」と、気持ちが高揚したことをつづる。

「奥さんは『ちょこ』と一緒に寝てたので、2人を起こさないように心の中で大ガッツポーズ」と、妻と愛犬・ちょこに気を遣いながら喜んだと伝えた。


関連記事:ビートたけし、ラモス瑠偉氏と“ドーハの悲劇”を回想 「トイレに行っちゃって…」

 

■寝ようとしていたら…

「世界とも戦える力と存在感を見せてもらった。本当に本当に、日本代表のみなさんありがとうございます。そして、お疲れ様と同時に、次の試合も頑張ってください」と、代表選手にメッセージを送った井上。

日本時間で午前4時キックオフの試合を観たあと、「アラームをかけ仕事まで少し寝ようと寝ていたら、マネージャーさんからビックリするくらいの鬼電話」と、マネージャーからの連絡が届く。

「どうしたのかなぁっと思って、眠い目をこすりながら出てみると… 『すいません!! スケジュールメールにミスがありまして、今すぐ家を出てください!!』 なんですと!?」と、突然の支持に驚いた。


■“世田谷区の悲劇”

睡眠を取ろうとしていた井上は、「えっ!? 朝シャンもダメ!? 朝ごはんもダメ!? 全部ダメ!!!!!」と困惑。「と言うことで予定より睡眠を取ることもできず、飛び起き現場へ向かってます」と、その後の行動を示した。

「人間誰にでもミスはあるので、マネージャーさんを責める気はまったくないけど」と、思いやりを見せつつ、「『ドーハの歓喜』からの『世田谷区の悲劇』が起きようとは」と、自身に起きた出来事を“世田谷区の悲劇”と称した。

幸いにも、仕事に支障は出なかったことを伝え、「今日は天国から地獄のような1日のスタート。ここから、また天国ゾーンに持って行けるように頑張ります」と結んだ。


■「寝れるといいですね…」

井上の投稿を見たファンからは、「どこかで寝れるといいですね…」「1日最後までお仕事頑張ってくださいね!」「寝不足でしんどいかもしれませんが、無理せず頑張ってください~~」と、睡眠不足の心配や応援の声が届けられている。

井上裕介『マイナスからの恋愛革命 スーパー・ポジティヴ・シンキング Chapter of Love』【Amazonでチェック】

次ページ
■井上「朝からてんやわんや」
サッカー井上裕介NON STYLEFIFAワールドカップ世田谷区Ameba公式ブログFIFAワールドカップ2022カタールドーハの奇跡ドーハの歓喜
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング