古市憲寿氏、休養延長の中居正広にエール 共著の絵本アップに感動集まる

休養の延長を発表した中居正広に、番組で共演し共著も出している社会学者・古市憲寿氏が温かなツイート。

2022/12/02 20:45

古市憲寿

社会学者の古市憲寿氏が、2日に自身のツイッターを更新。直前に年内休養を発表したタレント・中居正広に、共著の絵本をアップしながらエールを送った。

【画像】リンクするような絵本のページ



 

■共著の絵本を…

休養発表からまもなく、古市氏は自身のツイッターに「パリングリンドーン を読み返す」と投稿。

中居と共演する『中居正広のキャスターな会』(テレビ朝日系)の企画で、中居・劇団ひとりと共に出版した絵本『パリン グリン ドーン』の1ページをアップした。同ページには「ふたりは いたわるように なさいくんのからだに てをあてます」と、中居考案のキャラクター・なさいくんが看病される様子が収められている。


関連記事:中居正広が約1ヶ月活動休止 「びんびんのぼーぼー」と体調不良から復帰も…

 

■粋なツイートに感動集まる

投稿文ではさらに、「のんびりでも、ゆっくりでも、元気になって欲しいし、歌声の調子もよくなって欲しいね」と、中居の快復を願う様子も。絵本の1ページを用いて、中居の現状とリンクする粋なツイートを投じたのだった。

これにはフォロワーからも、「古市さんの温かい言葉に涙がこぼれます」「優しいツイートだなぁ」「古市さんみたいなお仲間がいて中居くん幸せですね」など感動が集まっている。


■約1ヶ月の休養延長

中居は11月4日に休養のため1ヶ月の活動休止を発表していたが、2日夕方になり、休養を年内いっぱいまで延ばすことを発表。体調も絡むだけあって、当初予定からさらに1ヶ月の延期には、SNSで心配が集まっていた。

とりわけファンの心配は大きかったが、古市氏のツイートで緊張もほぐれる形に。年明けの『キャスターな会』では、元気なやりとりが見られることを期待したい。

→Amazonバレンタイン特集2023 ギフトやご褒美に、定番チョコから人気のブランドまで

次ページ
■【画像】リンクするような絵本のページ
ツイッター絵本劇団ひとり中居正広古市憲寿のんびりなかい中居正広のキャスターな会パリングリンドーン
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング