鈴木紗理奈、保安検査で引っかかった“持ち物”に感動の声 「心に沁みます」

「まさかナイフ?」と現場にはただならぬ空気が。しかし、現物を出すと一転「ラブリー」の声が。

2022/12/03 19:25

鈴木紗理奈
(写真提供:JP News)

タレントの鈴木紗理奈が3日、自身の公式インスタグラムを更新。空港の保安検査で引っかかった持ち物を公開した。

【画像】“紛らわしい”鈴木のお守り



 

■長男の留学先の英国へ

学校行事に参加する長男・リオト君の姿を見届けようと、留学先の英国に向かっている鈴木。

前回の投稿では「クリスマスに向けてリオトの学校では大聖堂での一大行事があります。コロナで留学以来1度も見れなかったクリスマスの行事、これまでこの目で見てあげる事ができずお互い悲しい思いをしました。今度こそは、この目でしっかり見てきます」と意気込んでいた。


関連記事:鈴木紗理奈、優雅にリゾートも『ゴゴスマ』に“懇願” 「クビにしないで!」

 

■ポケットから出てきたのは…

この日は、フィンランドで乗り継ぎ。すると、保安検査である持ち物が引っかかってしまった。それは、ポケットにしまっていた剣のキーホルダー。リオト君が幼稚園に通っていたときに、遠足のお土産として渡してくれたモノだという。

「現物出てくるまでは、このアジア女、まさかナイフ持ってんちゃうか?」と、ただならぬ空気が。しかし、キーホルダーが出てきた瞬間一転、「おー! キーホルダー!」「息子から初めてもらったプレゼントなんだ」「おー、ラブリー」と温かいやりとりが生まれた。


■「最強の剣」「心に沁みます」感動の声

「紛らわしくてすません」と鈴木は謝罪しつつ「このキーホルダーは幼稚園の頃行ったスキー遠足ではじめてリオトが買ってきてくれたお土産。わたしのお守り」と説明。そして「リオトまであと少し!!」と記した。

長男との思い出が詰まったキーホルダー。ところどころ塗装が剥がれているものの、今も大切に持ち歩く鈴木。コメント欄には「それは最強の剣ですね」「おー、ラブリー、ブラボー」「キーホルダーのお話し心に沁みます」と感動の声が集まっている。

鈴木は2008年にレゲエユニット・INFINITY16のTELA‐Cと結婚し、10年2月にリオト君を出産。13年12月に離婚した。

→Amazonタイムセール祭り 2/2(木)9時スタート 目玉商品を事前公開!

次ページ
■“紛らわしい”鈴木のお守り
お土産クリスマス遠足Instagram空港英国鈴木紗理奈キーホルダー保安検査リオト
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング