さんま&今田耕司、表に出たがるマネジャーに不満? 勘違いで「ゴメンな」

裏方だけに留まらず活躍するマネジャーが増える昨今、明石家さんまと今田耕司が物申したが…。

2022/12/04 08:50

明石家さんま・今田耕司

3日放送『さんまのお笑い向上委員会』(フジテレビ系)で、明石家さんま今田耕司が「表舞台でも活躍するマネジャー」について本音を吐露した。



 

■マネジャーに扮した若手芸人

同番組では、モニター横で見学している芸人が中心となり「閉店ガラガラ」と告げたあとに「一発ネタ」を披露していくコーナーで幕を閉じる形だ。今回、吉本興業の若手芸人・世間知らズの西田さおりが登場し、マネジャーに扮した一発ネタを披露していった。

「よろしくお願いいたします。吉本興業でマネジャーをやらせていただいています。味が3つで、味味味(あじあじみ)と申します」と丁寧に名乗ると、さんまと今田は「マネジャー?」と困惑。

「本名?」「名刺持ってるの?」「なんで俺、社員にこうして絡まなあかんねん」と不満げな表情を浮かべて西田に詰め寄った。


関連記事:明石家さんま、「松竹芸能のさんま」に不満 ダウンタウンがヒコロヒーで…

 

■陣内が気づく

「社員辞めて芸人になんのか?」とさんまが追求すると、西田は「いえ、マネジャー1本でやらせていただきます」と乗っかって笑いを誘う。今田は「1本ちゃうやん」と苦笑、さんまも「出てきたらアカンやん、芸人育てぇ、お前。お前が育ってどないすんねん、アホ」とツッコむ。

ここまでの流れで異変を察知したのが陣内智則で、笑いながら「ホンマのマネジャーちゃいますよ、さんまさん。そういうキャラですよ」と西田のマネジャーに扮したボケだと解説。

さんまはここで本物のマネジャーではないとやっと気づき、「そういうキャラ?」とぼやいて照れ笑いを浮かべた。


■マネジャーへの本音が…

今田も「え? お前ら言えやー」とおどけてスタジオは爆笑。さんまも「あれキャラなん?」と照れながら笑顔をこぼす。

陣内から「ちょっとキレてましたもんね」と指摘されたさんまは、「そや、『なにをお前タレント売らんとお前』って思ってやな」と頷き、今田と「こんなこと許したらあかん」と考えていたと主張。期せずして、表舞台に出たがるマネジャーに抱いていた不満が漏れてしまう形となった。


■西田に謝罪

昨今、マネジャーが表に出て人気を得る機会も多いだけに、さんまや今田は西田のマネジャー姿を本物だと勘違してしまったようだ。

「そんなわけないじゃないですか、味味味のわけないやないですか」とツッコまれ、ボケを潰してしまった2人は「ゴメンな」「真に受けてしもて」と西田に謝罪した。

大混乱に視聴者も「西田さん本気でマネージャーに間違われてて可愛い〜」「レジェンドパイセンのド天然炸裂で大混乱」と反応。また今田は西田のボケだとわかっていたと推測する声も。

「今田の立ち回り方すごすぎる。さんまがガチだと思ってると察したらすぐ同調してカバーした」「絶対今田さんはわかってたよな…すごいな」と感心する声も目立っている。

・合わせて読みたい→陣内智則、明石家さんまの深夜LINEに辟易 執拗に「ワシやないかい」求め…

(文/Sirabee 編集部・サバマサシ

→Amazonタイムセール祭り開催中~2月5日23時59分まで

テレビ明石家さんまマネジャー吉本興業陣内智則さんまのお笑い向上委員会今田耕司西田さおり
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング