松岡昌宏、女性サウナの“お股警察”に興味津々 「女性としての秩序を…」

奥津マリリが明かした女性サウナ事情に、TOKIO・松岡昌宏ら男性陣から驚きの声が…。

2022/12/04 11:15

TOKIO・松岡昌宏

3日深夜放送『二軒目どうする?~ツマミのハナシ~』(テレビ東京系)にアイドルグループ・フィロソフィーのダンスの奥津マリリが登場。彼女の明かした「女性サウナ事情」にTOKIO・松岡昌宏らは困惑を隠せなかった。



 

■奥津の趣味は?

歌やダンスだけでなく、グラビアでも活躍中の奥津。「私サウナが好きで、サウナのあとに町中華とか焼き鳥屋さんとか、近くにあるところに(寄る)」と1人飲みとサウナが趣味だと力説する。

松岡も「どっちかっていうと常連の店じゃなくて、フラッと行った居酒屋で1時間ぐらい飲んでっていうのは楽しいよね」と共感を示した。


関連記事:サバンナ高橋、サウナが好きすぎるあまり客を叱責 「おまえ最悪のマナーやぞ」

 

■女性サウナ事情

同番組で長年、ゲストと一緒に酒を飲んできた松岡と博多大吉も「本物」と認めた酒好きの奥津だが、ここからもう1つの趣味・サウナについても赤裸々なトークを展開していく。

「女性サウナ室って想像できないじゃないですか?」と男性陣に確認し、「話によると、男性サウナのほうはけっこう『己との戦い』。自分のなかで『はぁー』(と戦う)みたいな方が多いっていうのを聞いて」と吐露。「いや、違うぞって。女性サウナって、その土地の近くのお姉様方の井戸端会議場なんですよ」と主張する。


■サウナで出会ったのは?

奥津が通うサウナにもそこを仕切っている女性がいるとしたうえで、「お股警察がいるんですよ」と謎の存在がいると明かす。

困惑する松岡と大吉を横目に、奥津は「お股警察さんがしっかりと役割を果たしてくれていて。しっかり『お股を隠せてるね』っていうのをチェックするんですよ。ふんどしみたいに隠さなきゃいけない、その方の取り締まりだと」と解説。松岡は「つまり『女性としての秩序を忘れちゃダメよ』っていうことをおっしゃる方なんだ」と納得した。


■視聴者も反応

その後、奥津は自身がお股警察から受けた指導を実演。松岡と大吉も興味津々の様子だった。

視聴者も聞き慣れない存在に反応。「お股警察の衝撃で時空超えた」「お股警察会ったことないな」「お股警察…逆に恥ずかしくないか」といったさまざまな感想が寄せられている。

・合わせて読みたい→サバンナ高橋、露天風呂でおっちゃんが観ていた動画に仰天 声をかけると…

(文/Sirabee 編集部・サバマサシ

『女はサウナで生まれ変わる 読むサウナ美人』【Amazonでチェック】

テレビTOKIO松岡昌宏博多大吉サウナ奥津マリリ二軒目どうする?フィロソフィーのダンス
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング