森保一監督、三笘薫選手を抱擁する姿に反響 涙腺崩壊するファンが続出

クロアチア代表に惜しくも敗れ、悔し涙をこぼす三笘薫選手を抱きしめた森保一監督の姿に、「お父さんみたい」の声も。

2022/12/06 12:30

FIFAワールドカップ

カタールで開催中のサッカー・FIFAワールドカップ(W杯)の日本語公式アカウントが6日、ツイッターを更新。日本代表の森保一監督が、三笘薫選手を抱擁している画像を投稿し、大きな反響を呼んでいる。

【画像】三笘選手を抱きしめる森保監督



 

■こらえきれずに嗚咽

日本時間6日(現地時間5日)に行われたノックアウトステージ・ラウンド16で、日本代表はクロアチア代表と対戦。前半43分に前田大然選手のゴールで先制するも、後半10分に同点に追いつかれる。延長戦でも決着がつかず、日本はPK戦で3本のシュートを止められて1−3で敗退となった。

今大会で全試合に途中出場し、強烈なドリブル突破やスペイン戦でのアシストなど、その活躍ぶりで注目を集めた三笘選手。試合後のインタビューで「試合を通して、全部が足りなかったと思います」と悔しさをあらわにすると、「次のワールドカップで勝てるようにやるしかないと思います…」と言葉を絞り出し、こらえきれずに嗚咽を漏らした。


関連記事:本田圭佑、サッカーW杯・ドイツ戦スタメンを予想 「冨安さんはまだ…」

 

■通路で抱きしめる

日本語アカウントでは、試合終了後、「日本代表のFIFAワールドカップでの旅路はここで終わりました。しかしこの大会、たくさんの感動を与えてくれたSAMURAIBLUEの選手、コーチ、スタッフ、そしてファンの人々へ感謝します。ありがとう」とツイート。

さらに、今回も綺麗に清掃し、折り鶴と感謝のメッセージを残した日本代表のロッカールームの様子のほか、通路で涙を流す選手を抱きしめる森保監督の写真を投稿した。


■「涙腺崩壊」の声

選手は後ろ姿のため顔は見えていないが三笘選手とみられ、コメント欄では「三笘選手泣かないで」「やばい…涙腺崩壊。本気だったからこその悔しさ」「こんな写真朝から泣くわ。三笘選手、4年後もっと強くなってワールドカップのピッチに戻ってきて」とコメントが相次いだ。

また、三笘選手を強く抱きしめて労う森保監督の姿に「この抱き方、お父さんみたいだ」「監督がお父さんみたい。サッカー応援して初めて泣きました」「森保監督の悔しさを強く抱き止めてる感じがすごく良い」と感動の声もあがっている。

森保一『プロサッカー監督の仕事』【Amazonでチェック】

次ページ
■三笘選手を抱きしめる森保監督
クロアチアサッカー日本代表FIFAワールドカップ森保一サッカーW杯三笘薫FIFAワールドカップ2022カタールSAMURAI BLUEロッカールーム
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング