まさかあの人が… 約半数が経験した「タバコにまつわる」ショックな出来事

20歳を超えれば、タバコを吸うのは自由なはずであるが…。

2022/12/10 06:30


タバコ

タバコに対して、あまりいい印象を持っていない人も少なからずいるだろう。またタバコを吸いそうにない人が喫煙している姿を見て、ショックを受けた経験がある人もいるようだ。


 


 

■約半数「タバコの印象がない人が…」

Sirabee編集部が全国の10代~60代の男女1,000名を対象に実施した調査では、全体で47.9%が「イメージにない人がタバコを吸っている姿を見てショックを受けた経験がある」と回答した。

イメージにない人がタバコを吸っている姿を見てショックを受けた経験があるグラフ

男女別では、男性が52.4%、女性が43.0%となっていた。


関連記事:人のあるギャップに約半数の人がドン引き… 「きちんと中身を見て」の声も

 

 

■40代男性が高い傾向に

性年代別では、40代男性が一番高い割合になっている。

イメージにない人がタバコを吸っている姿を見てショックを受けた経験がある性年代別グラフ

一方で、30代以下の男性は3割を切っているのが印象的だ。


関連記事:50歳男性が喫煙しながらフルマラソン完走 疑問や批判の声が続々

 

 

■清楚な印象の女性が

部下のタバコに驚いた経験のある40代男性は、「同じ部署の女性には、ずっと清楚な印象を持っていたんです。しかし先日、喫煙室でタバコを吸っているのを見かけてびっくりしました。話を聞くと、頻繁には吸わないけれどストレスを感じるとほしくなるそうで…」と振り返る。

ただイメージは勝手にこちらがつけただけだと理解しているようで、「20歳を超えているので、タバコを吸っていてもまったく問題はありません。それを勝手なイメージだけでショックを受けているのだから、相手にすれば意味がわからないでしょうね」と続けた。


関連記事:岡田結実、初めての喫煙で「めっちゃおいしい」 1番のシチュエーション語る

 

 

■タバコを吸う女性の姿が好き

タバコを吸う姿にギャップがあるほど萌えるという30代男性は、「タバコを吸う女性の姿が好きなので、これまでショックを受けたことはありません。むしろおとなしそうな人がタバコを吸っている姿を見ると、『そのギャップがいい』と感じるんです」と話す。

しかし最近ではギャップを感じることも少なくなっているようで、「タバコを吸う人自体が減ってきているので、最近では『意外な人が吸っていた』みたいな場面に遭遇することがなくなってきましたね」とも語っていた。

・合わせて読みたい→岡田結実、初めての喫煙で「めっちゃおいしい」 1番のシチュエーション語る

(取材・文/Sirabee 編集部・ニャック

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ
調査期間:2022年10月31日~2022年11月01日
対象:10代~60代男女1,000名

Amazonタイムセール&キャンペーンをチェック!

喫煙タバコショック印象イメージ話題
シェア ツイート 送る アプリで読む

人気記事ランキング



編集部おすすめ