でか美ちゃん、売らせないサインの書き方ぶっちゃけ 「絶対そういうとき…」

名前なしでサインを求めてきた人に対し、でか美ちゃんはあるメッセージを書くそう…。

2022/12/11 15:15

ぱいぱいでか美

11日放送の『ABEMA的ニュースショー』(ABEMA NEWSチャンネル)に、タレントのでか美ちゃんが出演。

そんなでか美ちゃんが、売らせないためのサインの書き方を明かし、出演者を「怖い」と震え上がらせた。



 

■サイン偽造で逮捕

番組では、「ぱんちゃん璃奈」のリングネームで活動するプロキックボクサーが詐欺容疑で逮捕されたというニュースを紹介。

なお、容疑者は格闘家・那須川天心や武尊らのサイン入りポスターを偽造し、インターネットオークションで販売。落札者から9万9,900円をモバイル決済サービスで送金させ、だまし取った疑いが持たれている。


関連記事:星名美津紀、弾けるHカップバストに目が釘付け キュートな笑顔も最高すぎる

 

■コロナ禍でサイン会が生配信に

一方スタジオでは、このニュースを受けて番組MCの千原ジュニアがでか美ちゃんに「偽サイン」について質問。

対するでか美ちゃんは「コロナになってからオンラインサイン会っていうのが結構アイドル多くて、今…」と口を開くと、現在はコロナ禍により、生配信でサインを買ってくれた人へ手書きでサインを書くことが多いと説明する。


 

■名前なしのサインを欲しがる人には…

だが、その名前が「田中」「山田」といった、よく目にする名字で申し込まれていると「誰にでも汎用性高く売れる」と思ってしまい、分からなくなると打ち明けたでか美ちゃん。

そんな中、ジュニアは駅で待っているとき、自分の名前が入っていないサインを欲しがる人がいたと思い返す。すると、このエピソードを聞いたでか美ちゃんは「私絶対そういうとき、『何で名前なしでいいんですか?』とか書きます」と笑いながらぶっちゃけた。


 

■「向こうからしたらちょっとイヤかも」

でか美ちゃんによると、名前なしでサインを求めてきた人にはハートマーク付きで「売らないでね」「メルカリ禁止」というように、ふざけた感じで書くとのこと。

続けて「メッセージ付きみたいなノリでこっちは書くけど、向こうからしたらちょっとイヤかも」と笑う一方、ジュニアは「そうか…俺は『売んねんやったら売ったらええわ』と思って書いてたけど…」と話す。

一方、このジュニアの対応にマンボウやしろは「優しいですね、それは」とコメント。その上で「ちょっとでか美ちゃんはやり方怖かったですね」と恐怖すると、対するでか美ちゃんは「いやだって、ちょっとやっぱカチンとくるじゃないですか?」と言い返した。

・合わせて読みたい→寺本莉緒、“距離感近め”2023年カレンダー発売 「一緒に過ごしましょう」

(文/Sirabee 編集部・綿 つゆ子

Amazon転売 売上アップの絶対法則70【Amazonでチェック】

サイン千原ジュニア武尊那須川天心Abema的ニュースショーぱんちゃん璃奈でか美ちゃんマンボウやしろABEMA NEWSチャンネル
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング