「七味唐辛子」3選 鍋やうどんに欠かせないピリッとしたスパイス

鍋やうどんなど日本の食卓に欠かせない七味唐辛子。ただ辛いだけではなく深みのあるおすすめ商品を紹介。

2022/12/29 12:00

吉田ふるさと村七味とうがらし
(画像出典:Amazon

鍋や煮物、焼き物、うどんや蕎麦などさまざまな料理に欠かせない日本のスパイス、七味唐辛子。唐辛子をはじめ全部で7種類のスパイスをミックスしてあるのだが、ブレンドする素材によって香りや味が違う。

辛いだけではなく深みのある七味唐辛子なら、食材や調味料の味を引き締め引き立ててくれる。そこで作り手のこだわりが詰まったおすすめの七味唐辛子を紹介しよう。


画像をもっと見る

 

■吉田ふるさと村 七味とうがらし

吉田ふるさと村の「七味とうがらし」は、よしだむらの農家で作られた国産野菜を100%使用して作られている。原材料は唐辛子、山椒、柚子、黒胡麻、春菊、人参、ごぼう。

独自の配合で調合した七味とうがらしは、素材の風味が感じられて病みつきになる。唐辛子の辛さが苦手な人にもおすすめだ。

→吉田ふるさと村 七味とうがらし【Amazon】


関連記事:和の鉄人・道場六三郎氏の「極上おにぎり」が最高 ガチでハマるおいしさ…

 

■伍代長谷部 山乃七味

伍代長谷部山乃七味
(画像出典:Amazon

国内産伍代長谷部の「山乃七味」は、すべての原材料を国内の生産者が作ったものに限定している。柑橘系の柚子とみかんが香りを引き立てる。

ほかには陳皮や白胡麻、黒胡麻、あおさ、生姜などが入っていてまるで食べる漢方薬のよう。独自配合した山乃七味は、辛さよりも香りや旨みが豊かだ。

→伍代長谷部 山乃七味【Amazon】


■舞妓はんひぃ~ひぃ~

舞妓はんひぃ~ひぃ~
(画像出典:Amazon

七味唐辛子でもガッツリ辛いものがいいという人におすすめなのが京都限定の「舞妓はんひぃ~ひぃ~」。数種類の唐辛子がブレンドされていて、激辛を超えた狂辛だそう。

辛味を際立たせるため唐辛子を細かく砕いてハバネロ唐辛子もブレンド。さらに朝倉山椒や数種の薬味が香りと風味を感じさせる。

→舞妓はんひぃ~ひぃ~【Amazon】


唐辛子は体を温めてくれ、食欲増進効果も期待できる。好みの味の七味唐辛子を見つけてみよう。

・合わせて読みたい→吉野家社長の「究極の牛丼の食べ方」がガチすぎる これはハマるかも…

(文/Sirabee 編集部・池田かおるこ

→Amazonで買える「七味唐辛子」一覧

うどんamazon唐辛子七味唐辛子舞妓はんひぃ~ひぃ~吉田ふるさと村七味とうがらし伍代長谷部
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング