一番好きな「素数」は何? 「11」が10代~30代若年層に大人気の理由とは

『スージー鈴木のニッポンの民意』日本初となる「好きな素数」を調査。圧倒的な人気はあのラッキーナンバー! はたまた最低人気は…?

2023/01/02 06:30

11・数字・素数

あけましておめでとうございます。

この連載、「スージー鈴木のニッポンの民意」では、今年も、日本マーケティングリサーチ史上、決して問われることのなかったテーマについて、調査を実施していきたいと思っています。

初回の「かっこいいアルファベット」に続いて、第2回は「好きな素数」!

そもそも「素数」って何だよ、という調査対象者の方もいるでしょうから、このような丁寧な質問文にしました(質問文はとても重要。その書き方によって、結果はガラっと変わるものです)。

――問.好きな「素数」についてお答えください。素数とは(1とその数字自身以外では)割り切れない数字のことです。具体的には、以下の選択肢に並んでいるものです。


これらの中で、好きと感じるものを3つ選んでお答えください(直感的に決めていただいて結構です)


今回は、50までの素数を選択肢にしました。具体的には「2、3、5、7、11、13、17、19、23、29、31、37、41、43、47」です。ではさっそく調査結果です。


画像をもっと見る

 

■圧倒的な人気は「7」

素数・ベスト5

まず圧倒的な人気が「7」。そして「3」「11」「5」が3割台で続き、2割台の「2」(2だけに……)が5位となりました。やはり予想通り、ひと桁の数字が強いですね。逆に数字が上がっていくほど人気は下がり、「43」が最下位でした。

素数・7

圧倒的1位=「7」の支持構造を分析してみましょう。年齢別で見ると、シニア層で約7割という圧倒的な支持を得ています。要因は――「ウルトラセブン」の記憶でしょうか。

それでも10~20代においても、半数近い支持を得ているのです。じつは最近のアイドルグループって7人組が多いのですよ。もちろんその代表はBTSですが、「Real Sound」今年8月26日の記事によれば、

――今活躍しているボーイズグループを思い起こしてみても、7人組は非常に多い。ジャニーズでは、Kis−My−Ft2、ジャニーズWEST、なにわ男子が挙げられる。ジャニーズJr.まで含めると、Travis Japan、IMPACTorsも7人組だ。ジャニーズ以外に目を向けても、三代目 J SOUL BROTHERSやGENERATIONS、BALLISTIK BOYZといったLDH所属 EXILE TRIBEのグループや、SKY-HIプロデュースで知られるBE:FIRST、K−POPではENHYPENやSuperMなど枚挙にいとまがない。


と、7人組、ひいては7が若者の間で重要な数字となっていることが分かります。となると、シニア層の「7人気」には、同じく7人組だったチェッカーズが関係している?

ではその中間、30~40代のミドル層における「7人気」には、中田英寿の背番号あたりが影響しているのかも。

ん、背番号?

そうです。背番号、それも野球の。私は、このランキングに、プロ野球の背番号がかなりの影響を与えているのではないかという仮説を立てました。決して私が野球好きだからではありません。野球好きが我田引水に論を進めようとしているのではありません。多分。

先に述べた、シニア層で異常に高い「7人気」には、柴田勲(巨人)と福本豊(阪急)という、2人の俊足巧打の名選手が関係しているはずです。同様にミドル層では松井稼頭央(西武など)への好印象も影響しているかも。


関連記事:河野太郎氏、「見たことある」背番号のユニフォーム ポケベル世代が続々と反応

 

■2位「3」、3位「11」…意外な結果に

素数・3

2位の「3」も、シニア層の人気が全体を牽引しているのですが、これはもちろんミスタープロ野球=長嶋茂雄の影響大のはず。

逆に、「7」や「3」に差を付けられた「5」は、もしかしたら清原和博(巨人時代など)や新庄剛志(阪神時代など)、中村紀洋(近鉄時代)という、ちょっと面倒くさそうな選手のイメージが災いしたのではないか。

素数・11

ここで「11」です。ふた桁にもかかわらず、「3」と「5」の間に割り込みました。私(56歳)はこれ、ちょっと意外な結果だったのです。40代以上での人気は低く、逆に10~30代でかなり高い。

でも、これも野球の背番号で説明できるのではないでしょうか。というのは、野茂英雄(近鉄時代)や、日本ハム時代のダルビッシュ有、大谷翔平という、メジャーリーグに打って出て大活躍した選手は全員「11」だったのですから!

加えて、「背番号11」と言えば、「キングカズ」こと三浦知良。野球からサッカーまで、グローバルに活躍したアスリートの印象が、「11人気」の大きな要因なのではないかと、私は考えるのです。


■最低人気は「43」

最後にランキングの下の方を見ましょう。

素数・ワースト5

最低人気の「43」。ほら、プロ野球の背番号として、選手名があまり思い浮かばないでしょう?

じつは、22年に日本一となったオリックスのエースにして、今や「日本のエース」といえる山本由伸は、17年の入団当初、背番号が「43」だったのです。しかし3年間背負った後、20年からはエースナンバーの「18」に。残念、これは偶数なので素数ではない。

そういえばブービー賞の「41」は、山本由伸同様の「日本のエース」=千賀滉大(ソフトバンク)の背番号なのですが、メジャーへの移籍が決定。工藤公康(西武など)の神通力も落ち始めているであろう「47」同様、「40台素数」の人気復活が待たれるところです。


■執筆者プロフィール

スージー鈴木

Sirabeeでは、音楽評論家、ラジオDJのスージー鈴木(すーじーすずき)さんの連載コラム【スージー鈴木のニッポンの民意】を公開しています。


毎回マーケットリサーチを実施し、そこから浮き彫りになる「ニッポンの民意」を世に問いていく連載です。今回は「好きな素数」に関する調査を掲載しました。

・合わせて読みたい→ティモンディ高岸が入団する「ブレーブス」はどんな球団? NPB入りした選手も…

(取材・文/スージー鈴木

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ
調査期間:2022年11月12日〜2022年11月16日
対象:全国10代~60代男女825名(有効回答数)

14歳からのニュートン超絵解本 素数【Amazonでチェック】

三浦知良話題清原和博ジャニーズWEST大谷翔平ウルトラセブンダルビッシュ有LDHGENERATIONSジャニーズJr.長嶋茂雄新庄剛志中田英寿三代目 J Soul Brothers野茂英雄工藤公康なにわ男子松井稼頭央千賀滉大SKY-HI山本由伸福本豊ENHYPENスージー鈴木K−POPスージー鈴木のニッポンの民意Kis−My−Ft2素数Travis Japan、IMPACTorsBALLISTIK BOYZEXILE TRIBEBE:FIRSTSuperM柴田勲中村紀洋
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング