上原浩治氏、関口宏の侍J・ヌートバー選手実力不足説を一掃 「レベルは高い」

ヌートバー選手のWBC日本代表選出を疑問視する関口宏に、上原浩治氏が理由や実力を解説。

2023/01/15 11:00

上原浩治・関口宏

15日放送の『サンデーモーニング』(TBS系)で、上原浩治氏が関口宏にWBC日本代表にラーズ・ヌートバー選手が選出された理由や実力の高さを説明した。



 

■ヌートバー選手が日本代表に

母親が日本人であることから資格を満たし、WBC日本代表に入ったヌートバー選手を紹介するVTRを見た関口は「われわれにはわからないんですが、ちょっとつけくわえる情報をください」と話を振る。

上原氏は苦笑いを浮かべながら「えー、ミドルネームはタツジです」とポツリ。そして「プレーヤーとしては選球眼が良いというところですよね、日本の成績とアメリカの成績を比べるっていうのは難しいので」とコメントした。


関連記事:関口宏、続投に意欲のサッカー日本代表森保一監督にエール 「今後も期待を…」

 

■関口が疑問視

さらに上原氏はヌートバー選手が昨年打率2割2分8厘だったことに言及し「たしかに打率が低いんですけども、それを日本の成績と一緒にするっていうことはできないですし、日本で成功したからアメリカで成功するっていうわけでもないですし、アメリカで成功しているから、日本で成功するっていうことも言えないので。やってみないとわからないですね」と分析する。

説明に対し関口は、フリップに記載されたヌートバー選手の成績を指さしながら「申しわけないけれど、この成績でどうして侍ジャパンに選ばれたのかが、私にはよくわからない」と選出を疑問視した。


■上原氏「これからを期待する選手」

上原氏が選出理由について「去年の後半ですよね。後半が良い活躍をしたんですよね」と説明するが、関口は「良い活躍をしたの、本当に?」と再びクエッションマークをつける。

そんな関口に上原氏は「後半に良い活躍をしたというところと、今年 MLBの有望株に選ばれてるんですよ。これからを期待する選手です」と説明した。


■カージナルスはレベルが高い?

関口は「ああ、そうですか」と納得したあと、「日本語はしゃべれるのかな?」と質問。上原氏が「いや、しゃべれないです」と返すと、「あ、そう。チームワークは大丈夫かな」と不安視する。

これにも上原氏は「通訳もいますから。ダルビッシュ選手や大谷選手が橋渡し役になってね、きちんとやってくれると思います」と不安説を一掃させる。

また、「カージナルスというチーム自体がレベルの高いチームですから。そのなかでレギュラーになっているのでレベルは高いと思います」とコメント。関口も「期待しましょうね、選ばれた以上は」と話していた。

・合わせて読みたい→村上宗隆選手の活躍を新井貴浩氏が称賛 「侍ジャパンでも素晴らしい」

(文/Sirabee 編集部・佐藤 俊治

→Amazonバレンタイン特集2023 ギフトやご褒美に、定番チョコから人気のブランドまで

野球日本代表上原浩治WBC関口宏サンデーモーニングラーズヌートバー
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング