笑福亭笑瓶さん死去で師匠・鶴瓶との関係に注目 過去には「友達」とも…

笑福亭笑瓶さんが急性大動脈解離のため死去。ツイッター上では、年の近い師匠・笑福亭鶴瓶の胸中を思いやる声も。

2023/02/22 17:00


笑福亭鶴瓶

落語家・笑福亭笑瓶さんが22日午前、急性大動脈解離のため死去したことが同日、一斉に報じられた。66歳だった。ツイッター上では、笑瓶さんの師匠である笑福亭鶴瓶との関係に注目する人もみられ、「鶴瓶さん」もトレンド入りするなど、話題が集まっている。


 


 

■2015年にも緊急搬送

笑瓶さんは大学卒業後の1980年に鶴瓶に弟子入り。『突然ガバチョ!』(MBSテレビ)など関西の番組で活躍し、87年に東京に進出した。『ものまね王座決定戦』(フジテレビ系)での、『魔法使いサリー』の“よし子ちゃん”のものまねで注目を集め、CMなどでも人気を博した。

2015年12月には、ゴルフのプレー中に急性大動脈解離を発症し、ドクターヘリで緊急搬送されて約2週間入院していた。


関連記事:吉瀬美智子、笑福亭鶴瓶からメガネの贈り物 「どことなく鶴瓶さんぽく…」

 

 

■鶴瓶の胸中を思いやる人も

訃報を受け、ツイッター上では、笑瓶さんに関連するワードがトレンド入り。中には鶴瓶と勘違いする人も多く、「鶴瓶さん」もトレンド入りする事態となり、「鶴瓶さんと笑瓶さん間違えてる人多すぎるな」と驚く人も。

鶴瓶の一番弟子である笑瓶さんは、鶴瓶とは年齢が5歳差、芸歴も10年差と近かった。笑瓶さんは昨年2月にテレビ番組に出演した際、師匠との関係を聞かれて「友達やね」と答え、鶴瓶から甘えられることもあるなど、気安い関係であることを明かしている。

それだけに、「鶴瓶さん悲しいだろうな」「師匠の鶴瓶さんもショックだと思います」「鶴瓶さん寂しいね」と胸中を思いやる声も寄せられた。


関連記事:神田伯山、コメンテーターに厳しい本音? 「やってるやつ嫌じゃないですか」

 

 

■『ガキ使』でも人気

また笑瓶さんといえば、『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!』(日本テレビ系)の“笑瓶シリーズ”などで、浜田雅功とのやり取りもおなじみとあって、「ダウンタウンとの絡み、とくに浜ちゃんとの絡みは好きだったな」「ガキ使のショウヘイヘイ超好きでした」「浜ちゃんとまた絡んでほしかったのに…」との声もあがっている。

・合わせて読みたい→笑福亭鶴瓶、イタズラ電話が殺到した“理由”に仰天 公衆電話にメモが…

(文/Sirabee 編集部・しばたけろこ

笑福亭鶴瓶出演『閉鎖病棟-それぞれの朝-』【Amazonでチェック】

ダウンタウンツイッター訃報笑福亭鶴瓶浜田雅功死去ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!トレンド入り急性大動脈解離笑福亭笑瓶
シェア ツイート 送る アプリで読む

人気記事ランキング



編集部おすすめ