埼玉県春日部市の「正直な名前すぎるデカ盛り弁当」が神 関東トップクラスのコスパか

埼玉県春日部市にある、あまりに正直すぎるネーミングのデカ盛り弁当が最高すぎた。「フタが完全に閉まらない弁当」とは…。

2023/03/23 05:30

デカ盛りの弁当、それは男のロマンであり、時間制限などもないことから、デカ盛り初心者には入門編として利用されることも多い。

そんなデカ盛り弁当の中でも、ダントツであまりに正直すぎる名前の弁当が埼玉県で販売されていた。


画像をもっと見る

 

■人気弁当店「ほかほか家」

その弁当が売られているのは、埼玉県春日部市の東武伊勢崎線・一ノ割駅からすぐにある「ほかほか家」。自家製米の美味しいお弁当で、地元民に愛されている弁当店である。

メニューはどれもリーズで、のり弁やカレーライス、ナポリタンは200円台と信じられない価格。弁当チェーンよりもかなり安い値段設定だ。


関連記事:千葉の団地内に突如現れる弁当店 「優しい家庭の味」にニッコリ

 

■「フタが完全には閉まらない弁当」

デカ盛り弁当は1キロのものも3種類用意されているが、気になるのはさらにデカ盛りの「フタが完全には閉まらない弁当」。

からあげ、海老フライ、春巻き、半熟卵、かき揚げ、カツ、コロッケ、玉ねぎ、漬物が入って990円とは現物を見なくてもリーズナブルな予感がするが、内容はさらに驚かされた。


 

■男子が大喜びしそうなまっ茶色のビジュアル

かなり大きめなオードブルが入っていそうな容器にぎっちりと詰められたご飯に、栄養バランス完全無視の男子が大喜びしそうなまっ茶色のビジュアルは、デカ盛りマニアの心をくすぐってやまない。

これだけだと味が単調になりそうだが、半熟卵を崩して味変をしたり、頼むと入れてくれるお店特製のピリ辛ダレがかなりご飯が進むものになっているため、箸を止めずモリモリ食べることができる。


 

■正直すぎる名前と正直ストレートな美味しさ

また、フライやからあげ、コロッケに春巻きという具材のチョイスも絶妙で、それぞれが少量ずつ入っているので食べ飽きることもない。さらに自家製米のご飯がとても美味しいので、少し冷めてもウマい弁当という印象を受けた。

デカ盛り弁当の中でも、値段も990円とリーズナブルで飽きがきづらい、デカ盛り初心者でも楽しめる「ほかほか家」の「フタが完全には閉まらない弁当」。正直すぎる名前と正直ストレートな美味しさを、ぜひ近くに行ったら食べてみてほしい。

・合わせて読みたい→ローソンストア100、攻めすぎた“216円の弁当”が衝撃 「シンプルですごい…」

(取材・文/Sirabee 編集部・熊田熊男

デカ盛 ハンバーグカレー【Amazon】

弁当デカ盛り埼玉県春日部市ほかほか家一ノ割駅
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング