米沢牛も外食の半額で楽しめる! 山形最強の秘境貸し別荘「ECHO」に泊まってみた

米沢牛も半額で楽しめる!? 山形県米沢市の貸し別荘「ECHO」が最高すぎた…。

提供:米沢屋

2023/04/28 11:00

PR

5月にオープン予定の、山形県米沢市・滑川温泉近くにある貸し別荘「ECHO」。2棟からなる施設はそれぞれサウナや広いリビングが付いており、県内でも随一のラグジュアリーな貸し別荘と言っていいだろう。

※写真は2~3名用のS棟のソファ

 

■アイランドキッチンもあり開放感がバツグン

N棟はさらに広く、アイランドキッチンもあり開放感がバツグン。デザイナーこだわりの木材をふんだんに使用した家具も心地よい。

N棟は4~6名で使用できるだけあり、大人2名、子供2名で宿泊した場合かなりひろびろと使用できる。部屋にはプロジェクターも設置されているため、YouTubeやサブスクの映画やドラマを、大画面で観賞することも可能だ。

 

■近隣で米沢市の特産品を購入できる

また、車で30分程度の米沢市街に行けば道の駅やスーパーなどの小売店で、米沢市の特産品を購入できるのも大きなメリット。

焼肉用の米沢牛セットも家族で十分な量が2,500円程度で購入できる店もあるため、普通のホテルに泊まって米沢牛をレストランで食べるよりかなり節約できるのも嬉しい。

 

■定番の米沢牛料理ならなんでも調理できる

記者が宿泊した時はまだ設置されていなかったがコンロもあり、ホットプレートや鉄鍋も用意されているため、焼肉だけでなくすき焼きやしゃぶしゃぶなど、定番の米沢牛料理ならなんでも調理できる。

ちなみに、ECHOの担当者の方オススメ的はすき焼きらしい。記者が購入した肉店では山形牛のすき焼き用肉が330グラム2,500円だったので、上手に買い物をすれば外食の半額以下で美味しい米沢牛や山形牛を楽しめるはずだ。

 

■素晴らしいサウナ室で汗をかいた後は…

食事を楽しんだら、次に楽しみたいのがサウナ。木の香りも楽しめる素晴らしいサウナ室で汗をかいた後は…

米沢の大自然を望みながら、ゆったりとしたリクライニングチェアでチル。虫の鳴き声や鳥のさえずりが最高のBGMになり、ここまでの旅の疲れも癒されることだろう。

 

■帰ったあともお楽しみが

あとはゆっくりと寝るだけ。東京から米沢までの移動で疲れたはずの子供も、極上の貸し別荘に興奮してなかなか寝れない様子だった。

また、帰ったあとも購入した米沢市産の野菜や、お土産の調味料で料理するのがまた楽しい。ホテルとは異なりしっかりした冷蔵庫がついているため、クーラーボックスや保冷バッグを買っておき保冷材を冷凍しておけば、生鮮食品も持って帰れるはずだ。

最高の設備で米沢の絶景やグルメを楽しめる「ECHO」、22日現在はまだ部屋に空きがあるようなので、夏休みなどの連休にぜひ行ってみてほしい。

参考リンク:ECHO ティザーサイト

R2 事業再構築

・合わせて読みたい→マジかよ…ゴジラが東京競馬場に上陸 作戦隊長にやす子が就任!?

(取材・文/Sirabee編集部

山形県福島屋米沢市Echo貸し別荘
シェア ツイート 送る アプリで読む

人気記事ランキング